Railsで使えるGem

CarrierWaveで添付したファイルをrroongaで全文検索

投稿日:

Carrierwave

Carrierwaveは、Railsでファイルのアップロード機能を提供するライブラリ.

carrierwaveuploader/carrierwave

Ruby on Rails 3.2でファイルアップロード〜CarrierWave & RMagick

今回は次の記事の応用.
Rails4.0で添付したpdfファイルの中身を全文検索の対象にする〜carrierwave、pdftotext、pg_bigm

rroonga

rroongaは、全文検索エンジンgroongaのrubyバインド.
もっと高度な機能を提供するActiveGroongaというgemもある.

サンプルを参考にした.
Rails4.1で全文検索〜rroonga

Gemfile

application.rb

lib/以下にオートロードのパスを通す.

config/initializers/groonga.rb

groongaデータベースに接続する設定をする.

lib/tasks/groonga.rake

groongaのスキーマをセットアップするrakeファイルを作る.
適当に全文検索に必要そうなカラムを作成しておく.

bundle exec rake -Tで確認.

rakeタスクを実行

添付ファイルのテキスト登録

pdftotextのインストール

ipaフォントのインストール

app/uploaders/file_uploader.rb

今回は、拡張子で適当に判断することにした.
modelには、アップロードしたファイルのインスタンスが入っている.
model.bodyはカラム.

app/uploaders/pdf_to_text.rb

app/models/document.rb

次に、after_saveでgroongaにも必要な情報を登録する.

lib/document_indexer.rb

groongaへの登録削除はインデクサーで別ファイルにする.

全文検索してみる

app/controllers/main_controller.rb

app/models/document.rb

モデルでsearchメソッドを定義.

lib/document_searcher.rb

groongaの検索も別ファイルで.これもサンプルどおり.

done!

サンプル
seventhsense/document_box

-Railsで使えるGem
-, , ,

執筆者:

関連記事

backbone-railsのscaffoldで生成されるコードでルーティングとCRUDの処理をどうやってるのか読んでみた

By: asobi tsuchiya   目次1 はじめに2 サンプルの準備3 初期化4 ルーター5 READ6 CREATE7 UPDATE8 DELETE はじめに backbone-r …

Backbone.jsで関連するモデルのREADとCREATE

By: woodleywonderworks – CC BY 2.0   ThoughtBotの本を読み進めてるけど私には買ってよかったと感じている ゾンビviewのワナを回避す …

no image

Railsで使える便利なナビゲーション~simple-navigation

RailsでECサイト構築7 デプロイ~spree+apache2+passenger

  前提 Rails3.2のアプリをデプロイ~apache+passenger+postgresql Rails3.2+Apache2+Passenger環境でSSLを使ってみる &nbsp …

WindowsのRubyでxlsxファイルを生成する~axlsx

By: Roman Boed – CC BY 2.0 目次1 axlsxのインストール2 hello axlsx3 サンプル4 参考 axlsxのインストール コマンドラインからインストー …