Backbone.js node.js

Todolistをmarionette化

投稿日:2016年1月31日 更新日:

Marionette.js

前回のElectron製のTodolistをmarionette化してみた.

marionettejs.com/
参考記事:RailsでこんにちはBackbone.Marionette

インストール

そして、requireする.

Application

Marionette.Applicationクラスはアプリケーションの起点となるクラス.
今は非奨励みたいだけど、Regionを持つことができる.
Regionは、メモリ管理をしながら、Viewのライフサイクルを扱うところ.

gulpfile.coffee

ItemViewをCollectionViewを使って、タスクのリストを書いてみる.
前に、痛い目にあっているので、concatの順番をItemView→CollectionViewの順番に指定する.

ItemView

src/coffee/views/item_views/task_li.coffee

renderはもう不要.
modelのremove監視もCollectionViewがやってくれるのでもう不要.
また、uiを使って、el内の要素を指定しやすくしてくれる.
モデルのattributeを自動でシリアライズしてテンプレートに渡してくれる.

src/coffee/views/task_count.coffee

collectionなどへの監視は、collectionEventsなどで指定できる.
collectionを持ったviewは、自動でシリアライズして、@itemsとしてtemplateに渡してくれる.

CollectionView

src/coffee/views/collection_views/task_list.coffee

collectionへのadd、removeの監視ももういらない.
childViewを指定するだけでOK.(前はitemViewだったけど、childViewに変わっているので注意.)

-Backbone.js, node.js
-, ,

執筆者:

関連記事

三目並べゲームのAI〜原始モンテカルロ法

By: Luca Galli – CC BY 2.0 目次1 ゲーム用のAI2 シャローコピー3 AI4 勝率 ゲーム用のAI 三目並べのAIを考えてみた. 有効手をリストアップして、おの …

Electronのアプリケーションメニューからセーブダイアログを出してファイルを保存

By: Jean-Pierre Dalbéra – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 require3 メニュー4 gulpfile.coffee5 できた はじめに 今後は、Ele …

Electronで簡単にMac風UI〜Photon

By: Patrick Hoesly – CC BY 2.0 目次1 Photon2 gulpfile.coffee3 index.scss4 Todolistに適用する5 できた Pho …

Backbone.jsからRails3.2へのPUTに対して204(no content)が返ってくる問題

By: Bernardo Chang – CC BY 2.0   UPDATEするときRailsはデフォルトでJSONには何も返さないのがデフォルトぽい [crayon-5b75 …

MIddlemanでrails-assets.orgをつかってbowerのコンポーネントをつかう

By: Simon Cunningham – CC BY 2.0 middlemanは静的なサイトのジェネレータ rails-assets.orgは「the frictionless pr …