Railsでの製作Tips

MiniTest::Unitにおけるネストしたテストケース

投稿日:

How to

クラスを親子で書けばOK.
そのときに継承とかも自由に使える.
RSpecに慣れた人には冗長だけど、RSpecの記述に慣れていない人にはこちらの方が読みやすいかもね.

参考: From Minitest::Spec to Minitest::Test

実行結果

  • minitest-reportersとminitest-power_assertを使用

-Railsでの製作Tips
-

執筆者:

関連記事

ActiveRecord4での集計をいろいろまとめた

By: MIKI Yoshihito – CC BY 2.0 目次1 集計の仕方いろいろ2 GROUP BYでグループ分け〜group3 グループ分け結果を操作する4 年月日ごとにグループ …

railsのpathヘルパーでスラッシュの代わりにピリオドになっちゃうのでrails consoleでいろいろ試した

By: Nicolas Raymond – CC BY 2.0 目次1 問題2 解決3 pathとurlのヘルパーのあれこれ 問題 次のような環境で [crayon-5b024ec3765 …

RailsのフォームにjQuery UIのSliderを使う

By: woodleywonderworks – CC BY 2.0 目次1 jQuery UI Slider2 ライブラリを読み込む3 コード4 できた jQuery UI Slider …

Selenium IDEからRubyのテストケースを書き出す

By: Kenny Louie – CC BY 2.0 目次1 Selenium IDE2 Selenium IDEのインストール3 Selenium IDEの立ち上げ方4 はじめてのSe …

Rubyのメソッドの引数について

By: Jared Tarbell – CC BY 2.0 目次1 HackerRank2 メソッドの引数3 デフォルト値4 *をつけた可変長引数(rest引数)5 キーワード引数6 ** …