Web開発環境

ubuntu 14.04でVagrantを使って簡単にKVM仮想マシンを立ち上げる〜vagrant-libvirt

投稿日:2015年5月16日 更新日:

KVMとは

KVMは、Kernel-based Virtual Machineの略でLinuxカーネルに統合された仮想化機構.
virtioという半仮想化機能がパフォーマンスが高いと評判.

そして、脆弱性がみつかったということである意味、タイムリー.

インストール

仮想化機能が使えるか確かめる.

Processor_support
/proc/cpuinfoにvmx|smxの記載があれば仮想化機能が使える.

kvm関係のインストール

libvirtは仮想化関係の機能を使うコマンド群、virtinstは仮想マシンの作成を容易にするコマンド.
bridge-utilsはブリッジを操作するためのコマンド.

Vagrantのインストール

公式ページからdebファイルをダウンロードしてインストール
www.vagrantup.com/downloads

vagrantプラグインのインストール

vagrant-libvirt

pradels/vagrant-libvirt

vagrant-mutate

vagrant-mutateはVirtualboxのboxをlibvirt用のboxに変換してくれるプラグイン
参考: KVM用仮想マシンをVagrantで手軽に作る

仮想マシンを作る

そして、--provider libvirtオプションで立ち上げればOK

-Web開発環境
-, , ,

執筆者:

関連記事

Vim8.0のコンパイル

By: Udo – CC BY 2.0 目次1 過去のVimを削除2 ソースをダウンロード3 configure4 make && make install5 done 過 …

Pythonでワンライン開発用Webサーバ〜SimpleHTTPServer

By: ThoseGuys119 – CC BY 2.0 目次1 Pythonでの開発用サーバー2 phpでの開発用サーバー3 Rubyでの開発用サーバー Pythonでの開発用サーバー …

MacでDocker〜boot2docker

By: Jim Bahn – CC BY 2.0 目次1 情報源2 boot2dockerのインストール3 boot2dockerの操作4 Dockerの操作5 NginXの起動6 ボリュ …