Redmineのプラグイン製作

Redmineでユーザーの表示を苗字、名前の順にするプラグインをつくった〜redmine_japanese_user_format

投稿日:2015年3月29日 更新日:

内容

プラグインというほどのものでもなくユーザーのフォームとインデックスを苗字、名前の順番にします.
github.com/seventhsense/redmine_japanese_user_format

使い方は、pluginsに展開してサーバーを再起動するだけです.

screenshot

screenshot

環境はredmine 3.0.1だけど、おおむね使えるのではないかと思う.
(my/accountの方も直したけど、これは3.0.0くらいから複数メールアドレスに対応したので、この部分が2.*だとエラーになるかも)

補足

Redmineは設定で、苗字と名前の順番を変えられる.
その設定は最終的に、 User.name_formatter で取得できる.
その内容は、[:string]で表示、[:order]で並び順を抜き出すことができる.
すると、この[:order]を使って、場合分けすればいいかとも思えるけど、フォーマットには名前だけ、苗字だけの表示もある一方、フォームでは苗字、名前が必須なので、細かい場合分けが必要になる.
目的としては、苗字、名前の順に表示されればいいので、単純にオーバーライドすることにした.

-Redmineのプラグイン製作
-,

執筆者:

関連記事

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 2〜Hook

目次1 前回2 情報3 ViewHook4 フックの名称を調べる5 Redmine::Hook::ViewListenerを継承したクラスをつくる6 使いたいフックと同じ名称のメソッドを実装する7 i …

Redmine3におけるインテグレーションテスト、UIテスト

By: Karoly Lorentey – CC BY 2.0 目次1 インテグレーションテスト?UIテスト?2 インテグレーションテスト3 UIテスト インテグレーションテスト?UIテス …

Redmineプラグインで既存のモデルを修正する

By: Allen McGregor – CC BY 2.0 プラグイン インターナルを参考にした 目次1 Rubyのモジュール2 既存のモデルを拡張するRedmineプラグイン3 App …

Redmineプラグインでマイページにオリジナルのブロックを追加する

目次1 追加方法は簡単2 翻訳3 参考になるプラグイン 追加方法は簡単 app/views/my/blocks以下にパーシャルを作っておいておけばOK www.redmine.org/projects

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 3〜設定

目次1 前回2 init.rb3 設定画面4 値の使い方5 情報 前回 Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた …