RubyOnRails を使うための環境・準備

Ubuntu Server 12.04で起動時のサービスを設定〜sysv-rc-conf

投稿日:

インストール

sysv-rc-confは、起動時のサービスを設定するコマンド

ubuntuでもchkconfigも使えるよ.

初回起動

初回はsudoをつけないと設定ファイルが作れない
2回目からはsudoなしでも一覧が見られる.

サービスをオンオフする

対話モード

なお、単にsysv-rc-confとすると対話モードが起動する.
screenshot
操作方法と見方が上下に分かれていてみにくいけど、qで終了、スペースでトグルだけわかればいいかと思う.

-RubyOnRails を使うための環境・準備
-

執筆者:

関連記事

Ubuntu Server12.04でPostgreSQL9.3をつかう〜pg_bigmで全文検索

By: John Starnes – CC BY 2.0 参照 pgbigm.sourceforge.jp/pg_bigm-1-1.html 目次1 準備2 ダウンロード3 解凍4 Mak …

Rails3.2.8でテーブル並び替えのテストを作る~cucumberと正規表現

前提 Railsのテーブル並び替えを実装する Rails3.2.8で自動テスト環境を整える〜cucumber+spork+guard 目次1 作戦(ストラテジー)2 have_contentの正規表現 …

no image

Ubuntu Server12.04にrvmでrubyをインストール

1 rvmをインストール

2 環境をインストール

# For Rub …

Ubuntu Serverを公開するときの設定メモ〜sshとufw

By: Yuri Samoilov – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 userの作成3 sshの設定4 ファイアウォールufwの設定5 ちょっと面白かったスライド はじめに VP …

JRuby on Railsアプリをwar化してtomcat7で動かしてみた〜warbler

By: Andrew – CC BY 2.0 環境 ubuntu server 12.04 jruby 1.7.10 rails 3.2.17 sqlite3 目次1 Production …