RubyOnRails を使うための環境・準備

Ubuntu Server 12.04で起動時のサービスを設定〜sysv-rc-conf

投稿日:

インストール

sysv-rc-confは、起動時のサービスを設定するコマンド

ubuntuでもchkconfigも使えるよ.

初回起動

初回はsudoをつけないと設定ファイルが作れない
2回目からはsudoなしでも一覧が見られる.

サービスをオンオフする

対話モード

なお、単にsysv-rc-confとすると対話モードが起動する.
screenshot
操作方法と見方が上下に分かれていてみにくいけど、qで終了、スペースでトグルだけわかればいいかと思う.

-RubyOnRails を使うための環境・準備
-

執筆者:

関連記事

VirtualBoxのVMをパッケージ化してvagrantで使いまわす方法

By: Seabamirum – CC BY 2.0 vagrant boxが配布されてるけど、日本語対応してないとか不満もあるので、自分でboxを作った 環境はWindows7+Cygw …

Railsでメール送信をテスト~ActionMailer

  目次1 generate2 mailer3 view4 試す generate

controller的なmy_maile …

Ubuntu Server12.04でPostgreSQL9.3をつかう〜pg_bigmで全文検索

By: John Starnes – CC BY 2.0 参照 pgbigm.sourceforge.jp/pg_bigm-1-1.html 目次1 準備2 ダウンロード3 解凍4 Mak …

Windows7でNokogiriを使えるようになるまで~RubyInstaller

By: Kelly Sikkema – CC BY 2.0 目次1 RubyInstaller2.1.5をインストールする2 DevKitをインストールする3 rubygemのアップデート …

no image

CentOS5.8にRVMでRubyをインストール

rvm.io/rvm/install/

 

  …