Redmine Redmineのプラグイン製作

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 3〜設定

投稿日:2014年5月31日 更新日:

前回

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 2〜Hook

init.rb

設定画面

app/views/settings/_poll_settings.html.erbというパーシャルを作る.
Railsのヘルパーじゃなく、普通のHTMLで記述する.
@settingというモデルを使っているのではなく、ただのハッシュだから.

これで管理画面のプラグイン一覧に「設定」リンクが表示される.
screenshot

サブミットボタンは自動で生成される.
screenshot

値の使い方

どこからでも、「Setting.plugin_プラグイン名」というハッシュにアクセスできる

例えば、index.html.erbに次のように書くと、

値が表示されている

screenshot

情報

プラグインの設定画面を作る

-Redmine, Redmineのプラグイン製作
-

執筆者:

関連記事

Redmine2.5.0でファイル管理プラグイン(未完)〜redmine_dmsf

目次1 環境2 特徴3 インストール4 問題5 HyperEstraierへ検索エンジン変更 環境 Redmine version 2.5.0.devel Ruby version 2.1.1-p76 …

no image

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

環境 Ubuntu Server12.04にrvmでrubyをインストール 目次1 準備2 MySQLを準備3 nginxのインストール4 Redmineのダウンロードと展開5 config/data …

Redmineではじめてのプロジェクト

目次1 プロジェクト作成2 バージョンを作成3 チケットを作成4 チケットのステータスを編集5 チケットを終了する6 バージョンを終了する7 プロジェクトを終了する8 Redmine運用についての情報 …

no image

Redmine2.0でメンバーの状況を確認できるようにする~Work Time

ダウンロード bitbucket.org/kusu/redmine_work_time/downloads 1 ファイルの展開   2 データベースの準備   3 Redmineの …

Rails4になったRedmineはprotected_attributesを使っているので注意が必要

By: Renaud Camus – CC BY 2.0 Rails4になったRedmineはprotected_attributesというgemを使っていますので、Rails3時代と同じ …