Railsで使えるGem

Mac OSXにHyper EstraierのRuby Bindingをインストールする

投稿日:2014年3月13日 更新日:

環境

  • OS X 10.9.2
  • rvm 1.25.19
  • ruby 2.1.1 p76

Hyper Estraierのインストール

HomeBrewでインストール

コマンドを使えるか確認

ソースのダウンロード

バージョンと適合するソースをダウンロードする

パッチを適用する

Installing HyperEstraier Ruby bindings with Ruby 1.9.1 (RC1)

rvmのためにconfigureファイルを修正する

Hyper EstraierのRubyバインディングをRVMな環境で使うにはconfigureの1650行目をコメントアウトしないといけないっぽい

make & install

estraier.soではなくestraier.bundleができるので、estraier.bundleをestraier.soにリネーム

こうしないとmake install できない

ただし、estraier.soのままではMacのRubyではライブラリとして認識してくれないぽい(require ‘estraier’でnot found系のエラーが出る)ので、インストール先のestraier.soをまたestraier.bundleに再度リネーム

hyperestraier rubynative を Mac OS X にインストール

rvmでのライブラリファイルのパスについては、Rubyのライブラリの標準ディレクトリ構成を考えて、自作ライブラリを何処に置くべきか思案するが参考になった

つまり、rvmで違うrubyのバージョンをインストールして使う場合にはgemsetのコピーではなく、改めて./configureからmakeインストールまでする必要があるということ

サンプルを試す

rubynative/exampleにサンプルがあるのでエラーなく実行できればOK

参照

Ubuntu12.04でRubyからHyper Estraierを使う~Ruby Binding

RubyからHyper Estraierを使う2~Ruby Binding

追記

El Capitanでは/binに書き込みできないので、make installは通らない
手動で、estcmd.rbとestraier.bundleをコピーすればexampleが動いた

-Railsで使えるGem
-, ,

執筆者:

関連記事

WindowsのRubyでxlsxファイルを生成する~axlsx

By: Roman Boed – CC BY 2.0 目次1 axlsxのインストール2 hello axlsx3 サンプル4 参考 axlsxのインストール コマンドラインからインストー …

Rails3.2でコードのお作法を指摘してもらう~Rails Best Practices

コードのお作法を自動でチェックしてくれるrails_best_practiceを導入した

あとは、Railsのルートで[crayon- …

Rails3で帳票印刷を試す~thinreports

By: ZZ Bottom – CC BY 2.0 目次1 Thinreports2 とりあえずサンプルを試してみた3 ソースを見てみる1~詳細画面4 ソースを見てみる2~一覧表 Thin …

no image

MongoidでMapReduceに挑戦中

MongoDBの薄い本の素材をMongoidでやろうとしたけど途中経過 MapReduceをやることの利点は、並列処理ができるということとSQLより柔軟な処理なできるということらしい(MongoDBに …

Rails4とBootstrapをつかった動的なナビゲーションとパンくずリスト〜acts_as_nested_set

By: anko.gaku_ula – CC BY 2.0 目次1 Railscast2 acts_as_nested_set3 ヘッダーnav4 サイドメニュー5 パンくずリスト6 でき …