RubyOnRailsで帳票印刷

Rails4でerbぽいテンプレートからdocxを作成〜docx_templater

投稿日:2014年3月2日 更新日:

docx_templater

github.com/jawspeak/ruby-docx-templater

調子に乗って昔失敗したジェムをまた試してみた

準備

docxでテンプレートを作っておく.

 $で囲まれた大文字のキーワード

 #で囲まれたBEGIN_ROW:キーワード、からEND_ROW:キーワードまででeachみたいな感じ

 #で囲まれたSUM:キーワードで、要素の個数を出すこともできる

screenshot

Wordはばかなので親切なので、$キーワード/ $とかでrunタグを勝手に区切ったりする.$とか#の途中で勝手に区切られていると当然認識しない.

docxファイルをzipファイルとして解凍して、document.xmlでみればきちんと区切られているか確認できる.

コツとしては、$キーワード$を一気に打ち込むこと.修正したりすると違うrunに区切られやすいみたい.

テンプレートファイルは適当にアプリのディレクトリに配置しておく.tmpはgitignoreの対象なのでよく考えた方がいい.

インストール

サンプル作成

できた

ブラボー、ブラヴァー、ブラベスト!

screenshot

node.jsでdocxを生成するライブラリがリリースされていた

github.com/edi9999/docxtemplater

サーバサイドjsでMustacheぽい記述で同じようなことができるらしい.

デモ

-RubyOnRailsで帳票印刷
-,

執筆者:

関連記事

Railsでdocxをフォーマット指定でダウンロードできるようにする

タイトルだけだと何のことだかわからない railsでdocuments/2とかをGETメソッドで呼び出すとdocumentsコントローラーのshowメソッドを呼び出すようになってるんだけど、docum …

Rails4でOpenDocumentText(.odt)を作成~serenity

Rails4でOpenDocumentText(.odt)を作成~serenity(未完) Rails3.2でOpenDocumentText(.odt)を作成~serenity theooさんのフォ …

状況に応じてRailsのフォームの種類を変える

By: Heidi De Vries – CC BY 2.0 目次1 前提2 仕様の決定3 正規表現の変更4 メタプログラミング第一歩5 helper6 view7 できた8 できてない9 …

no image

Railsでdocxを生成する動画2

このあたりの機能を説明しています 状況に応じてRailsのフォームの種類を変える

Rubyでdocxをいろいろ分析してみた

  目次1 解凍~minizip2 ファイルを開く~File.open3 全ファイルを解凍せずにzip内の必要なファイルだけを開く~zipruby4 置換~gsub5 xmlの操作~noko …