Chef RubyOnRailsの開発環境

Chef soloでberkshelfで依存関係をインストールしてnodebrewをインストールする

投稿日:

berkshelf.com/

Berkshelfはbundlerっぽいcookbooksを管理するgem

インストール

Berksfileをつくる

いままでのをあわせるとこんな感じ

berks install する、bundleと違ってアップデートしたいときは berks update

依存関係のあるCookbookまでまとめてインストールしてくれる

なお、/cookbooksはknife solo cook するまで更新されないみたい

nodebrew-cookbook

github.com/linyows/nodebrew-cookbook

いろいろあるみたいだけどこっちを使った

nodebrewはnodejsのバージョン管理

jsonはこんな感じで

 

 

-Chef, RubyOnRailsの開発環境
-, ,

執筆者:

関連記事

rails generate migrationでなるべく自動で書いてもらう

By: Mike Lewinski – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 カラム追加 AddXXXToYYY3 カラム削除 RemoveXXXFromYYY4 テーブル作成 Crea …

no image

Rails3.2とcucumberでテスト用のデータをcsvで読み込むステップ

このようなフィーチャに対して、こんなステップで通った

注意すべき点は …

no image

Rails3のTest:Unitでベンチマーク

参考 Performance Testing Rails Applications — How To? 目次1 Gemfile2 サンプル作成3 実行 Gemfile デフォルトのテストはTest:u …

no image

Git用サーバのgitoliteをインストール

環境 ubuntu server 12.04 参考 gitoliteによるgitサーバ構築、および、使用方法 目次1 インストール2 クライアントでssh鍵作成3 クライアントのpub鍵をサーバへ4 …

assets:compileし直すときassets:cleanしておくとgitが自動でrenameしてくれて便利

By: Niran V V   アセットパイプラインはプロダクション環境にデプロイするときにJavaScriptやCSSをCoffeeScriptやSASS/SCSSからそれぞれ1つのファイ …