RubyOnRailsの開発環境 vim

Chef SoloでUbuntu Server12.04にVim7.4をコンパイルして自分の環境をインストール

投稿日:

情報

Chef Solo の情報は豊富 情報は古いけどやっぱりRailsCastsがわかりやすい

あとはレファレンスを眺めればなんとかなるぽい

RailsCasts

railscasts.com/episodes/339-chef-solo-basics?view=asciicast

ドットインストール Chef入門 (全14回)

dotinstall.com/lessons/basic_chef

元になったCookbook

community.opscode.com/cookbooks/vim

Resources とProvidersについて

docs.opscode.com/resource.html

Workstation(操作する側)にchefとknife-soloをインストールする

参考

#03 Chef、knife soloを導入しよう

chefのインストール

learnchef.opscode.com/quickstart/workstation-setup/

 

knife-soloのインストール

 

基本デフォルトでよい

Chefリポジトリをつくる

ワークステーションでの作業

nodeにchef環境を整える

uはリモートサーバー名

 

ハローChefとかやってみる

cookbookを作る

 

はろーわーるど

そして実行

ログにはろーわーるどとか出てればOK

 

Cookbookをつかう

ここからcookbookをダウンロードして、解凍して、cookbooksに突っ込む

これでvimがインストールされる

ただ、apt-getでインストールできるのは7.4じゃないのでコンパイルしたい

ここでいったんsshでログインしてvimを削除する

Cookbookを修正する

attributes/default.rbを修正してsourceにする

vimがコンパイルされるかチェックする

再コンパイルさせるには、ダウンロードしたソースファイルを削除すればいいみたい

Cookbookを更に修正してvimのコンパイルオプションを変える

ctagsのインストールではエラーが出るのでexuberant-ctagsに指定した

ubuntu以外ではうまく動かなくなったかもしれない

そのほか「Ubuntu server12.04でneocompleteをつかうためにvim7.4をビルドした〜初夢、美夢」を参考にオプションをつけた

python2.7とpython3は共存させないほうがいいとのことなので、今回はpython3interpオプションはつけてない

vimが動くか確認する

やっぱりCoolbookを修正するのはよしてjsonでattributesを指定する

 

自分の環境を整える1〜gitのインストール

やりたいことは次の通り

  1. Githubから自分の.vimrcとかをcloneする
  2. ホームフォルダにシンボリックリンクをつくる
  3. 新しく.vimディレクトリを作成して、その下にbundleディレクトリを作成して、そこにneobundleをcloneする
  4. NeoBundleInstallを実行する

新しくcookbookをつくる

u.json

helloからgitをインストール

my-vim-settingの方でgitでsync

Chefのgitに関しては

docs.opscode.com/resource_git.html

:syncはリポがなければclone、あればpullとかfetchとかしれくれるぽい

 

自分の環境を整える2〜シンボリックリンクの作成

Chefのlinkに関しては

docs.opscode.com/resource_link.html

作成するリンクを”name”にして、元ファイルをtoに指定する

自分の環境を整える3〜ディレクトリの作成

docs.opscode.com/resource_directory.html

rootで実行してるっぽいからuserを指定する必要がある

自分の環境を整える4〜bashの実行

めちゃくちゃ時間がかかる

最後のところうまくいってないかも

結局、手動でやった・・・・

~/.vim/bundle/neobundle.vim/bin/neoinstallでもうまくいかない なんでや

vimコマンドを端末から実行する

良書

-RubyOnRailsの開発環境, vim
-

執筆者:

関連記事

Rails3.2+Apache2+Passenger環境でSSLを使ってみる

  前提 Rails3.2のアプリをデプロイ~apache+passenger+postgresql *ローカルでproduction環境を構築してみるという話です.いわゆるオレオレ証明書を …

vimのundoをグラフィカルに表示~gundo.vim

参考 gundo.vimが超便利なのとvimのアンドゥツリーについて 仕組みから使い方までリンク先ですべて丁寧に解説してるんだけど本当に便利 F3に登録してあるから、F3を押して戻りたいところでエンタ …

Ubuntu server12.04にPostgreSQL9.3をインストールする

By: ⓥⓘⓣⓐ – All Rights Reserved 目次1 はじめに2 リポジトリの追加3 インストール4 postgresユーザーにパスワードをかける5 postgresユーザ …

Vim8.0のコンパイル

By: Udo – CC BY 2.0 目次1 過去のVimを削除2 ソースをダウンロード3 configure4 make && make install5 done 過 …

Nerdtreeでファイル操作〜vim

Nerdtreeはvimでファイル操作ができる定番プラグイン   目次1 設定など2 ファイル操作3  grep検索4 ウガンダに寄付しました 設定など [crayon-5b78ae5451 …