RubyOnRailsの開発環境 vim

Chef SoloでUbuntu Server12.04にVim7.4をコンパイルして自分の環境をインストール

投稿日:

情報

Chef Solo の情報は豊富 情報は古いけどやっぱりRailsCastsがわかりやすい

あとはレファレンスを眺めればなんとかなるぽい

RailsCasts

railscasts.com/episodes/339-chef-solo-basics?view=asciicast

ドットインストール Chef入門 (全14回)

dotinstall.com/lessons/basic_chef

元になったCookbook

community.opscode.com/cookbooks/vim

Resources とProvidersについて

docs.opscode.com/resource.html

Workstation(操作する側)にchefとknife-soloをインストールする

参考

#03 Chef、knife soloを導入しよう

chefのインストール

learnchef.opscode.com/quickstart/workstation-setup/

 

knife-soloのインストール

 

基本デフォルトでよい

Chefリポジトリをつくる

ワークステーションでの作業

nodeにchef環境を整える

uはリモートサーバー名

 

ハローChefとかやってみる

cookbookを作る

 

はろーわーるど

そして実行

ログにはろーわーるどとか出てればOK

 

Cookbookをつかう

ここからcookbookをダウンロードして、解凍して、cookbooksに突っ込む

これでvimがインストールされる

ただ、apt-getでインストールできるのは7.4じゃないのでコンパイルしたい

ここでいったんsshでログインしてvimを削除する

Cookbookを修正する

attributes/default.rbを修正してsourceにする

vimがコンパイルされるかチェックする

再コンパイルさせるには、ダウンロードしたソースファイルを削除すればいいみたい

Cookbookを更に修正してvimのコンパイルオプションを変える

ctagsのインストールではエラーが出るのでexuberant-ctagsに指定した

ubuntu以外ではうまく動かなくなったかもしれない

そのほか「Ubuntu server12.04でneocompleteをつかうためにvim7.4をビルドした〜初夢、美夢」を参考にオプションをつけた

python2.7とpython3は共存させないほうがいいとのことなので、今回はpython3interpオプションはつけてない

vimが動くか確認する

やっぱりCoolbookを修正するのはよしてjsonでattributesを指定する

 

自分の環境を整える1〜gitのインストール

やりたいことは次の通り

  1. Githubから自分の.vimrcとかをcloneする
  2. ホームフォルダにシンボリックリンクをつくる
  3. 新しく.vimディレクトリを作成して、その下にbundleディレクトリを作成して、そこにneobundleをcloneする
  4. NeoBundleInstallを実行する

新しくcookbookをつくる

u.json

helloからgitをインストール

my-vim-settingの方でgitでsync

Chefのgitに関しては

docs.opscode.com/resource_git.html

:syncはリポがなければclone、あればpullとかfetchとかしれくれるぽい

 

自分の環境を整える2〜シンボリックリンクの作成

Chefのlinkに関しては

docs.opscode.com/resource_link.html

作成するリンクを”name”にして、元ファイルをtoに指定する

自分の環境を整える3〜ディレクトリの作成

docs.opscode.com/resource_directory.html

rootで実行してるっぽいからuserを指定する必要がある

自分の環境を整える4〜bashの実行

めちゃくちゃ時間がかかる

最後のところうまくいってないかも

結局、手動でやった・・・・

~/.vim/bundle/neobundle.vim/bin/neoinstallでもうまくいかない なんでや

vimコマンドを端末から実行する

良書

-RubyOnRailsの開発環境, vim
-

執筆者:

関連記事

ディレクトリごとにrubyとjrubyを使い分ける〜ruby-version

By: DANIEL JULIE – CC BY 2.0 前は.rvmrcを使っていたけど、今は.ruby-versionを使うらしい [crayon-58af2e955799033457 …

Rails generateのときにbelongs_toを設定

By: Michael Douglas Bramwell – CC BY 2.0 using belongs_to with scaffold generator to quickly c …

Ubuntu server12.04でneocompleteをつかうためにvim7.4をビルドした〜初夢、美夢

By: jinterwas – CC BY 2.0[/caption]   Ubuntu server 12.04ではapt-getでneocomplete対応のvimをインスト …

no image

Git用サーバのgitoliteにユーザー追加

環境 Git用サーバのgitoliteをインストール クライアントでssh用の鍵を作成

 ssh用のpub鍵を管理者に送信 sftpで …

Chef のtemplateでRails newのときデータベースをPostgreSQLに指定してgit initする〜railsrc

By: boring_vanner – CC BY 2.0 rails newをカスタマイズしてテスト環境とgit initを自動で準備する Chefのtemplateをつかって.rail …