RubyOnRailsの開発環境

Chef SoloでUbuntu Server12.04にRVMでRubyをインストール

投稿日:

 

github.com/fnichol/chef-rvm/wiki

knife-github-cookbooksをインストール

これはgithubからcookbookをインストールするGem

chef-repo自体がgitリポジトリになっている必要があるみたい

 Chef-rvmをインストール

 u.jsonでrvmをインストール

普通はsystemにいれておけばいい

 

vagrantはvagrantにしておくといろいろはかどるらしい

なんか、knife solo prepareのやり直しになってしまった・・

ハマったのでsandbox rollbackでやり直し

rubyやRailsのインストール

デフォルトは2.0.0-p0といってるけど1.9.3がインストールされた

いちおうインストールできたけどuseがうまくできない…

手動でbashrcに足した

User_installに変更

rvm以下のgemがroot権限でインストールされるので使えない

 

 

 

-RubyOnRailsの開発環境
-,

執筆者:

関連記事

vimでRailsのプロジェクトファイル間を移動〜rails

  By: rjp – CC BY 2.0 目次1 vim-rails2 unite-rails3 Unite.vimがプロジェクト単位での検索に対応した vim-rails g …

assets:compileし直すときassets:cleanしておくとgitが自動でrenameしてくれて便利

By: Niran V V   アセットパイプラインはプロダクション環境にデプロイするときにJavaScriptやCSSをCoffeeScriptやSASS/SCSSからそれぞれ1つのファイ …

Rails4でのJavaScriptのユニットテスト~jasminerice&guard-jasmine

By: sk_vel – CC BY 2.0 Rails3.2でJasmineをつかってCoffeeScriptをテスト~jasminerice 目次1 環境2 Gemfile3 gene …

Redmineプラグイン開発にCoffeeScriptとSASSを使う〜guard-sprockets&guard-sass

By: waferboard – CC BY 2.0 目次1 考え方2 guardの設定3 Guardfileをつくる4 できた、ただし 考え方 Redmineではsprocketを使って …

RVMでRubyのバージョンアップ

By: Geri Coady – CC BY 2.0 目次1 RVMのバージョンアップ2 Rubyのバージョンアップ3 2.0.0から2.1.0にバージョンアップ4 gemのバージョンアッ …