RubyOnRails を使うための環境・準備

VirtualBoxのVMをパッケージ化してvagrantで使いまわす方法

投稿日:

vagrant boxが配布されてるけど、日本語対応してないとか不満もあるので、自分でboxを作った

環境はWindows7+Cygwinです

User名など

github.com/fespinoza/checklist_and_guides/wiki/Creating-a-vagrant-base-box-for-ubuntu-12.04-32bit-serverbvhttp://docs.vagrantup.com/v2/boxes/base.html

User名とパスワードは’vagrant’にして、sudoをNOPASSWORDで実行できるようにしておく

 

CTRL + oで保存

Ubuntu 13.04 の vagrant 用 box を作るによるとファイルの末尾に書かないと効果がないみたい

pubキー追加

guest additionsの追加

仮想マシンを止めて、devicesからInsert Guest Additions CD image …

 

VirtualBox内のVMのリストを取得する

VBoxManageにパスを通す

 リストを出す

 パッケージ化

上で確認した名前で指定できる

 boxに追加

確認

package.boxは不要なので削除してOK

 VM作成

 

SSHの設定

適当にホスト名に名前をつけて.ssh/configに設定を追記する

sshでアクセスできるようになる

 

-RubyOnRails を使うための環境・準備
-

執筆者:

関連記事

Ruby on Railsをはじめよう!【動画】

By: Steven Depolo   仮想PCにUbuntu ServerをインストールするところからRailsをインストールするところまでをだらだら撮影した動画です カットしていないので …

no image

CentOS5.8にnodebrewでnode.jsをインストール

github.com/hokaccha/nodebrew インストールは簡単

.bashrcに追加 [crayon-5929b5a3c …

no image

Ubuntu Server12.04にrvmでrubyをインストール

1 rvmをインストール

2 環境をインストール

# For Rub …

no image

CentOS5.8にRVMでRubyをインストール

rvm.io/rvm/install/

 

  …

Ubuntu Server 12.04で起動時のサービスを設定〜sysv-rc-conf

By: Beverly & Pack – CC BY 2.0 目次1 インストール2 初回起動3 サービスをオンオフする4 対話モード インストール sysv-rc-confは、起 …