RubyOnRailsの開発環境

ディレクトリごとにrubyとjrubyを使い分ける〜ruby-version

投稿日:


By: DANIEL JULIE – CC BY 2.0

前は.rvmrcを使っていたけど、今は.ruby-versionを使うらしい

jrubyを使いたいディレクトリで.ruby-versionというファイルを作成してバージョンとかを指定すればOK

他のディレクトリではデフォルトのruby 2.1.0を使うけど、指定したディレクトリではjruby-1.7.9を使う

他のディレクトリに移れば自動で切り替わる

 

-RubyOnRailsの開発環境
-,

執筆者:

関連記事

no image

Cucumberのfeatureファイルのプラクティス

Cucumberのfeatureファイルのプラクティスについて、実際よくわかってなかったので色々調べてみた cukes.info/ github.com/cucumber/cucumber githu …

Rails generateのときにbelongs_toを設定

By: Michael Douglas Bramwell – CC BY 2.0 using belongs_to with scaffold generator to quickly c …

FirefoxでJSONをみやすく整形〜JSONView

addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/jsonview/ Firefoxのデフォルトではこんな表示だけど・・・ JSONViewアドオンをいれればこんなに見やすくなる …

no image

Rails3のTest:Unitでベンチマーク

参考 Performance Testing Rails Applications — How To? 目次1 Gemfile2 サンプル作成3 実行 Gemfile デフォルトのテストはTest:u …

no image

Rails3.2.8とRSpecとCapybaraでテスト

  目次1 Gemfile2 RSpecインストール3 Capybaraの設定4 ひな形準備5 最初のテスト6 capybaraのテスト Gemfile [crayon-5b297fc187 …