Backbone.js

Backbone-formsをさわってみた

投稿日:

github.com/powmedia/backbone-forms

backbone-formsの特徴

  • 簡単なスキーマでフォームを生成
  • バリデーション
  • ネストしたフォーム
  • 使えるそしてカスタマイズ可能なエディタ
  • テンプレート

準備

backbone-forms.jsとold.jsとold.css(bootstrapを使っている場合はbootstrap3.js.とbootstrap3.css)を読み込んでおく

また、list.jsとbootstrap-modal.jsも読み込んでおくとよい

Railsの場合はvendor/assetsにでもいれておいて、applicaiton.jsとapplication.cssで読み込む

使い方

モデル

schemaをつくる typeの指定でフォームのタイプが決まる

 ビュー

適当もちろんFormはextendsで別クラスを作っておいてもいい

Backbone.Formにschemaを決めたModelを渡せば自動でフォームができる

スキーマを変えればフォームも変わる

例えばテキストエリア追加

screenshot

リストを使ってみる

screenshot

list.jsを使って、項目を自由に追加したり、削除したりも可能

NestedModelがうまく動かないのでここまで

Error: Missing required “schema.model” option for NestedModel editor

-Backbone.js
-

執筆者:

関連記事

Backbone.Marionette+NedbでElectron♪

By: Jairo – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 環境3 yarnのインストール4 electronのインストール5 開発環境の概要6 webpackでライブラリの同梱7 g …

ゾンビView問題~Backbone-supportでSwapping RouterとCompositeViewを使う

By: Charlie – CC BY 2.0 目次1 ゾンビView問題2 使う準備は簡単3 Composite View4 Swapping Router5 いろいろ6 Backbon …

backbone-relationalをJasmineでテストしてみた

backbone-railsのscaffoldで生成されるコードでルーティングとCRUDの処理をどうやってるのか読んでみた

By: asobi tsuchiya   目次1 はじめに2 サンプルの準備3 初期化4 ルーター5 READ6 CREATE7 UPDATE8 DELETE はじめに backbone-r …

Backbone.jsからRails3.2へのPUTに対して204(no content)が返ってくる問題

By: Bernardo Chang – CC BY 2.0   UPDATEするときRailsはデフォルトでJSONには何も返さないのがデフォルトぽい [crayon-58d7 …