Redmine Redmineのプラグイン紹介

Redmine2.4.1にタイムトラッカープラグインをいれる

投稿日:2013年12月15日 更新日:

Github

メンテナンスされてそうなリポはここ

github.com/hicknhack-software/redmine_time_tracker

 

 bundle

 rakeタスク

再起動

利用の実際

Administrator権限でログインして、管理>ロールと権限から、Time Tracker Pluginの権限を設定する

skitch

プロジェクトのタイムトラッキングモジュールを有効にする。

skitch

設定>認証から、RESTによるWebサービスを有効にする。

skitch

チケットの右上に開始タイマーリンクがあらわれる

skitch

終了タイマーのリンクをクリックすると、作業内容をきかれます。

skitch

作業時間が自動的に記録されます。

skitch

 

-Redmine, Redmineのプラグイン紹介
-

執筆者:

関連記事

no image

Redmine2.0にタイムトラッカーをいれる~time_tracker

進行中のチケットの経過時間をこんな感じで計測できるプラグイン。 本家はhttps://github.com/delaitre/redmine_time_tracker だけどRedmine2.0には対 …

TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備

バージョン管理といえば今やgitだが、MS Officeファイルの扱いについてはsubversionのwindowsクライアントであるTortoiseSVNが非常に優れている。 MS Office文書 …

no image

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

環境 Ubuntu Server12.04にrvmでrubyをインストール 目次1 準備2 MySQLを準備3 nginxのインストール4 Redmineのダウンロードと展開5 config/data …

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた4〜テスト

By: Beverly & Pack – CC BY 2.0 目次1 前回まで2 テストの設定3 データベースの準備4 テストの実行5 最初のテスト 前回まで Redmine2.5 …

Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf

Redmineのファイルは文書・ファイルなどで管理できるけれど、ドラッグアンドドロップやまとめてアップロードできるUIを備えたdmsfプラグインを導入した。 英語なら全文検索もできるらしいけれど、日本 …