Redmine Redmineのプラグイン紹介

Redmine2.4.1にタイムトラッカープラグインをいれる

投稿日:2013年12月15日 更新日:

Github

メンテナンスされてそうなリポはここ

github.com/hicknhack-software/redmine_time_tracker

 

 bundle

 rakeタスク

再起動

利用の実際

Administrator権限でログインして、管理>ロールと権限から、Time Tracker Pluginの権限を設定する

skitch

プロジェクトのタイムトラッキングモジュールを有効にする。

skitch

設定>認証から、RESTによるWebサービスを有効にする。

skitch

チケットの右上に開始タイマーリンクがあらわれる

skitch

終了タイマーのリンクをクリックすると、作業内容をきかれます。

skitch

作業時間が自動的に記録されます。

skitch

 

-Redmine, Redmineのプラグイン紹介
-

執筆者:

関連記事

Redmine Backlogsではじめてのスクラム

By: Eoin Gardiner – CC BY 2.0 目次1 スクラムとは2 redmine backlogsのインストール3 はじめてのスクラムプロジェクト4 バックログの作成5 …

no image

Redmine2.0のDMSFファイルをHyper Estraierで全文検索

環境 Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf Ubuntu12.04でRubyからHyper Estraierを使う~Ruby Binding 目次1 ソース修正 …

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 2〜Hook

目次1 前回2 情報3 ViewHook4 フックの名称を調べる5 Redmine::Hook::ViewListenerを継承したクラスをつくる6 使いたいフックと同じ名称のメソッドを実装する7 i …

Redmine2.5をwar化してTomcatで動かしてみた~warbler

By: Patrick Hoesly – CC BY 2.0 JRuby on Railsアプリをwar化してtomcat7で動かしてみた〜warbler 次に、Redmineをwar化し …

no image

Redmineの最初のプロジェクトは「Redmineを導入すること」にしたらどうか

Redmineの最初のプロジェクトに「Redmineを導入する」って登録したら色々考えることがあったいいんじゃないか