RubyOnRailsの開発環境

Ubuntu server12.04にPostgreSQL9.3をインストールする

投稿日:2013年12月14日 更新日:

By: ⓥⓘⓣⓐ – All Rights Reserved

はじめに

参照

wiki.postgresql.org/wiki/Apt

リポジトリの追加

/etc/apt/sources.list.d/pgdg.list というファイルを作成して、次の一行を加える

なお、ディストリビューション名は次のコマンドでわかる模様

 

インストール

リポジトリキーを追加して、apt-getをアップデートしてインストール

psqlコマンドを使ってみる

 

postgresユーザーにパスワードをかける

postgresqlをインストールするとpostgresユーザーが追加されている

postgresユーザーはpsqlのスーパーユーザーとしてログイン?できるので、postgresユーザーにパスワードをかけておく

 

postgresユーザーからpsqlコマンドでロールを追加する

ロール一覧を確認

psqlコマンドはオプションを省略するとログイン中のUnixユーザー名と同じロール名とデータベース名を使おうとする

なので、元のユーザーに戻ってデータベースを作っておく

psqlでログインできることを確認。

このくだりはドットインストールの動画を参照。

dotinstall.com/lessons/basic_local_development_v2/24813

*hstoreをつかうにはスーパーユーザにしておいた方が便利かもしれない

 

設定など

TimezoneはJapanになってた。。

PostgreSQL9.3をCentOS6にyumで入れて設定するまでの手順まとめ

-RubyOnRailsの開発環境
-

執筆者:

関連記事

Ruby+guardでSass+Compass+CoffeeScriptの自動コンパイル環境を整える

    Ubuntu12.04.1でCoffeeScriptの自動makeとブラウザの自動リロード~guard-coffeescript すでにCoffeeScriptを自動Mak …

no image

Git用サーバのgitoliteをインストール

環境 ubuntu server 12.04 参考 gitoliteによるgitサーバ構築、および、使用方法 目次1 インストール2 クライアントでssh鍵作成3 クライアントのpub鍵をサーバへ4 …

Rails3でテストカバレッジを計測する~simplecov,thin

    rspecなどのテストでテストがどの程度カバーしているのかを簡単に計測するsinplecovというgemをいれた 目次1 Gemfile & bundle2 spe …

Rails3.2+Apache2+Passenger環境でSSLを使ってみる

  前提 Rails3.2のアプリをデプロイ~apache+passenger+postgresql *ローカルでproduction環境を構築してみるという話です.いわゆるオレオレ証明書を …

no image

Ubuntu ServerのGuardからネットワーク経由でWindowsのブラウザをリロードする~guard-livereload

Ubuntu12.04.1でCoffeeScriptの自動makeとブラウザの自動リロード~guard-coffeescript   Ubuntu ServerのGuardからGrowl f …