Redmine Redmineの動作環境

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.4.1を動かす

投稿日:2013年12月14日 更新日:

 

前回

Ubuntu server12.04にRedmine2.4.1をインストール

以前の記事

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.0.3を動かす

ほぼ以前のをコピペ。動作確認のみで中身は未検証。

Unicornの準備

Gemfile.localを作成

bundle

config/unicorn.rb

以前と同じで。ちょっと覚えてないから未確認。動作したことは確認している。

Unicornの起動

Unicornの停止

未確認。

Unicornの再起動

 

nginxの設定

/etc/nginx/sites-available/redmine.confを作成

設定ファイルを有効化

 

文法を確認

再起動

ディレクトリの書き込み権限

書き込みできるユーザー名に変えておく

 

あとで読む

Ubuntu 12.04 + ruby 1.9.3 + nginx + unicorn + Redmine

-Redmine, Redmineの動作環境
-,

執筆者:

関連記事

MacにRedmineをインストールしてpowで使う

By: zenjiro – CC BY 2.0 目次1 環境2 参考3 ダウンロード4 データベースの準備5 config/database.yml6 bundle7 セッションストアシー …

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた4〜テスト

By: Beverly & Pack – CC BY 2.0 目次1 前回まで2 テストの設定3 データベースの準備4 テストの実行5 最初のテスト 前回まで Redmine2.5 …

Ubuntu server12.04にRedmine2.4.1をインストール

目次1 環境2 ダウンロード3 データベースの準備4 config/database.yml5 bundle6  セッションストアシークレットジェネレーション7 データベーススキーマ構築8 とりあえず …

Redmineではじめてのプロジェクト

目次1 プロジェクト作成2 バージョンを作成3 チケットを作成4 チケットのステータスを編集5 チケットを終了する6 バージョンを終了する7 プロジェクトを終了する8 Redmine運用についての情報 …

Redmineのトラッカー、チケットのステータス、ワークフローを考える

By: David Michalczuk – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 チケットとは3 トラッカーとは4 ステータスとは5 ワークフローとは6 島津製作所の例7 楽天の事例 …