RubyOnRails RubyOnRailsの開発環境

RVMでRubyのバージョンアップ

投稿日:

RVMのバージョンアップ

まずは、RVMのバージョンアップをする

最新版で安定版は rvm get stable

Rubyのバージョンアップ

ruby 2.0.0として登録済みのものをp247からp353へバージョンアップする

2.0.0から2.1.0にバージョンアップ

書き換える場合

戻せないリスクがあります.メジャーなバージョンアップでは危険かも

別にインストールしてgemsetのコピーしたほうがいいかも

まず、2.1.0をインストール

2.1.0をつかう

新しいRVMではpathの登録をするのに一度rvm useをつかう必要があるみたい.

Gemsetのコピー

 2.1.0をデフォルトでつかう

古いバージョンを削除

しばらく新しいバージョンをつかって古いバージョンを削除する場合は

 

gemのバージョンアップ

全部アップデートするときは

 

zshでデフォルトを設定してもシステムのrubyになってしまう現象

普通に–defaultオプションで指定

なぜか、ターミナルを再起動してもシステムのrubyになってしまう場合、うちはこれで直った.

stackoverflow.com/questions/4755538/rvm-is-not-working-in-zsh

 

-RubyOnRails, RubyOnRailsの開発環境
-,

執筆者:

関連記事

FirefoxでJSONをみやすく整形〜JSONView

addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/jsonview/ Firefoxのデフォルトではこんな表示だけど・・・ JSONViewアドオンをいれればこんなに見やすくなる …

erbで要素のidやclassを指定するならcontent_tag_forとdiv_forが便利だった

RubyGemのことを調べる~RubyGems Guide for Japanese

    guides.rubygems.org/ すでに日本語化をはじめている人がいた. github.com/bisque33/RubyGems-Guides-for-Japan

Rails3.2.11でTwitterBootstrapのモーダルをフォームに使う例

  Rails3.2でTwitterBootstrap導入のあれこれ sass-rails-bootstrapとsimple_formを使っている Rails3.2でCoffeeScript …

Rails3でテストカバレッジを計測する~simplecov,thin

    rspecなどのテストでテストがどの程度カバーしているのかを簡単に計測するsinplecovというgemをいれた 目次1 Gemfile & bundle2 spe …