Railsで使えるGem

Railsでhtmlファイルやリンク先のスクリーンショットを撮影~IMGKit&wkhtmltoimage

投稿日:

 

github.com/csquared/IMGKit

環境

ubuntu server 12.04.1

Ruby 2.0.0 Rails4.0.0.beta1

 

imgkitは、htmlファイルをイメージ化したり、リンク先のスクリーンショットを撮影したりすることができるgem

imgkitはwkhtmltoimageというCUIソフトを使っているので、先にこれをインストールする

 

wkhtmltoimageのインストール

自分の環境では最新の0.11.0-rc1-staticはうまく動作しなかったので、0.10.0-rc2-staticを使った

wkhtmltoimage が動かない

また、imgkitジェムはwkhtmltoimageを自動でインストールできるオプションがあるけど、これもうまく動作しなかったので手動でインストールした

まず、ここからダウンロードする(64bit環境なのでamd64を選択した)

つぎに、適当なところで解凍

パスの通ったところに移動してリネームしておく

確認

 

imgkitのインストール

gem install imgkit でインストールできるんだけど、なぜかあとでGemfileが見つからない的なエラーに悩まされるのでRailsの適当なアプリをつくってGemfileでbundleする

bundle

 

試す

READMEに書いてあるとおりに試してみる

Railsのコンソールから

みてわかるとおり、スタイルシートを指定したり、高さを指定したりできるぽい

これだけでつぎのようなスクリーンショットが撮影できる

screenshot

urlだけじゃなくてhtmlファイルを渡せばレンダリングしてスクリーンショットにしてくれる

READMEにはCarrierWaveと組み合わせてスクリーンショットを保存する方法も載ってるので参考に

日本語フォント

日本語フォントをインストールしていないと豆腐になる

2013-03-18_15h07_03

 

適当に日本語フォントをインストールしておけばOK

 

2013-03-18_15h10_12

-Railsで使えるGem
-

執筆者:

関連記事

no image

Rails3.2でBackbone.jsとPrivate_pubでToDoアプリをリアルタイム化(できた!)

参考 Rails3.2でリアルタイムメッセージング~Private_pub、Faye Rails3.2とBackbone.jsでToDoアプリを作ってみた~backbone-on-rails &nbs …

RailsでECサイト構築~spree

  *インストール方法を書き換えました.前の方法だとアドミンユーザーが登録されませんでした. 今回はインストール+日本語化だけ 目次1 インストール2 日本語化 インストール gem [cr …

Rails4.2でselectを絞込できるselect2を使ってみた〜select2

By: Metropolitan Transportation Authority of the State of New York – CC BY 2.0 目次1 select22 Ge …

no image

Mongoidのandとorで悩み中

and

or

  orの方はハッシュで[crayon-5a …

多対多の関係でまだ関連を持っていない候補を探す〜active_record、pluck、not in

By: Kevin Dooley – CC BY 2.0 目次1 前提2 やりたいこと3 解4 解説 前提 PersonとProjectは、ProjectsPersonという中間モデル(テ …