Railsで使えるGem

Railsでhtmlファイルやリンク先のスクリーンショットを撮影~IMGKit&wkhtmltoimage

投稿日:

 

github.com/csquared/IMGKit

環境

ubuntu server 12.04.1

Ruby 2.0.0 Rails4.0.0.beta1

 

imgkitは、htmlファイルをイメージ化したり、リンク先のスクリーンショットを撮影したりすることができるgem

imgkitはwkhtmltoimageというCUIソフトを使っているので、先にこれをインストールする

 

wkhtmltoimageのインストール

自分の環境では最新の0.11.0-rc1-staticはうまく動作しなかったので、0.10.0-rc2-staticを使った

wkhtmltoimage が動かない

また、imgkitジェムはwkhtmltoimageを自動でインストールできるオプションがあるけど、これもうまく動作しなかったので手動でインストールした

まず、ここからダウンロードする(64bit環境なのでamd64を選択した)

つぎに、適当なところで解凍

パスの通ったところに移動してリネームしておく

確認

 

imgkitのインストール

gem install imgkit でインストールできるんだけど、なぜかあとでGemfileが見つからない的なエラーに悩まされるのでRailsの適当なアプリをつくってGemfileでbundleする

bundle

 

試す

READMEに書いてあるとおりに試してみる

Railsのコンソールから

みてわかるとおり、スタイルシートを指定したり、高さを指定したりできるぽい

これだけでつぎのようなスクリーンショットが撮影できる

screenshot

urlだけじゃなくてhtmlファイルを渡せばレンダリングしてスクリーンショットにしてくれる

READMEにはCarrierWaveと組み合わせてスクリーンショットを保存する方法も載ってるので参考に

日本語フォント

日本語フォントをインストールしていないと豆腐になる

2013-03-18_15h07_03

 

適当に日本語フォントをインストールしておけばOK

 

2013-03-18_15h10_12

-Railsで使えるGem
-

執筆者:

関連記事

Rails3.2でGoogle Calendarライクなカレンダーを使う〜fullcalendar-rails

目次1  fullcalendar-rails2 Hello fullcalendar3 オプション  fullcalendar-rails 2種類あるけど上の方を使った github.com/bok

ElasticSearchをRubyから使う~elasticsearch-ruby

By: Harry Rose – CC BY 2.0 目次1 gem elasticsearch-ruby2 環境3 インスタンス作成4 メソッド一覧5 情報取得6 ドキュメントの作成7 …

Rails3.2のアプリをデプロイ~apache+passenger+postgresql

  環境 ubuntu server 12.04 目次1 postgresql2 apache+passenger3 デプロイ準備 postgresql インストール 参照 Ubuntu s …

no image

Ubuntu ServerのGuardからネットワーク経由でWindowsのブラウザをリロードする~guard-livereload

Ubuntu12.04.1でCoffeeScriptの自動makeとブラウザの自動リロード~guard-coffeescript   Ubuntu ServerのGuardからGrowl f …

no image

Rails3.2でajaxなフォルダツリーを導入する3~dynatree-rails & jQuery UI dialog

  前回 Rails3.2でajaxなフォルダツリーを導入する~dynatree-rails Rails3.2でajaxなフォルダツリーを導入する2~dynatree-rails &nbsp …