Railsで使えるGem

Ubuntu Server 12.04.1にいま流行のDiscourseをインストールしてみた

投稿日:2013年2月15日 更新日:

はじめに

すでにGitHubのトレンドRepoでスター数がTwitterのFlightを抜き去っているDiscourse

すごい勢いで開発が進んでいるみたい

Discourseは100%オープンソース、向こう10年間のインターネットでの議論のプラットフォーム(として設計された?)とのこと

github.com/discourse/discourse

 

環境

必須なのはRailsのほかにはデータベース

  • PostgreSQL 9.1+
  • Redis 2+

Rails3.2.8でPostgreSQLを使う(開発環境)〜pg gem

設定はこのままだと動かない

まず、 /etc/postgresql/9.1/main/pg_hba.conf を編集してパスワードログインが必要にする

METHODをmd5に変える

あと、postgresのhstoreっていうハッシュみたいなのをカラムに記録できる機能が必要

そして、restart

psqlしてパスワードを聞かれればOK(パスワードはlinuxユーザーパスワード)

あと、redisもインストールして起動しておく

インストール

あとは手順に沿えばOK

github.com/discourse/discourse/blob/master/docs/DEVELOPER-ADVANCED.md

database.ymlにuserとpasswordを追加.とりあえず、testとdevelopmentでよし

rake db:createで作れるはずだけど、createdbで作っちゃった

データベーススキーマの準備

rspecを実行して動くことを確認

サーバーを起動して起動を確認

サンプルデータをつかうときは

ダウンロードしてから

なんかいろいろエラーが出てるけどalready exist系だから気にしない

 

screenshot

 

管理者ログインは eviltrout/password

一般ユーザー tinkertim/password

一般ユーザー jatwood/password

サンプルデータに含まれているらしい

 

なんと日本語が通らない、Why?

なんか内容チェックとかルールにうるさいらしい

screenshot

とりあえず、日本語でも通った

内容チェックとして日本語は読んでないと思う 文字数とあと何かチェックされてるぽい

最初2回は投稿するときにこんな注意書きが出てくる

you say Welcome to Vagrant Discourse — thanks for contributing to the conversation!

Keep in mind as you compose your reply:

Does your reply improve the conversation in some way, however small?

Treat your fellow community members with the same respect you’d wish to be treated.

It’s fine to be critical, but remember to criticize ideas, not people.

For more guidance, see our FAQ. This panel will only appear for your first 2 posts.

 

開発陣はこんな感じの人たち

screenshot

だけど、飛行機だけは勘弁な

情報

21世紀の掲示板プラットホーム DISCOURSEのインストール手順

日本語でDiscourseを運用しているサイト(運用上のノウハウなど)

しまりんドットコム掲示板

-Railsで使えるGem
-

執筆者:

関連記事

Ubuntu ServerのGuardからGrowl for Windowsにネットワーク経由で通知する

github.com/guard/guard 普段はWindows7から仮想環境(VirtualBox)のUbuntu Server 12.04.1へputtyで接続して開発してます. Virtual …

Rails3.2とBackbone.jsでサーバーサイドのページネーション

By: Haldane Martin – CC BY 2.0   前提 Rails3.2とBackbone.jsでサーバーサイドのフィルタリング Rails3.2とBackbon …

WindowsのRubyでxlsxファイルを生成する~axlsx

By: Roman Boed – CC BY 2.0 目次1 axlsxのインストール2 hello axlsx3 サンプル4 参考 axlsxのインストール コマンドラインからインストー …

no image

Rubyでxmlの要素の追加など~nokogiri

目次1 はじめに2 文字列をパースしてxmlとして読み込んでそのままxmlとして出力する3 nodeの追加4 nodesetの作成と追加5 DocumentFragmentの作成と追加 はじめに 参考 …

Rails3.2でHTML5で取得した位置情報をMongoDBに保存してGoogleMapsでみる~mongoid、gmaps4rails

前提 Rails3.2でhtml5で取得した位置情報をAjaxで住所表示する~geocoder 目次1 Mongoid2 スケルトンを作る3 Gmap4railsのインストール4 とりあえず地図を表示 …