Backbone.js JavaScript

Underscore.jsのリファレンスなどのリンクメモ

投稿日:2013年2月8日 更新日:

Underscore.jsは便利な関数ライブラリ. Backbone.jsが依存している.一部でアンスコと呼ばれているかどうかは定かではない.

公式

underscorejs.org/

日本語

sites.google.com/site/nextliteracy/javascript/underscore-js#styles

便利機能満載のライブラリUnderscore.js

遅すぎたUnderscore.js入門

実例と実行結果を含んだ長編記事

コードで一言

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 01(Collection編)

each、 map、 reduce、 reduceRight

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 02(Collection編)

find、filter、reject、 all、 any

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 03 (Collection編)

include

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 04(Collection編)

invoke 、pluck、 max、 min、 sortBy

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 05(Collection編)

groupBy、sortedIndex、 shuffle、 toArray、 size

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 06(Array編)

first、 initial、 last、 rest、 compact

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 07(Array編)

flatten、 without、 union、 intersection、 difference

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 08(Array編)

uniq、 zip 、 indexOf、 range、

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 09(Function編)

bind、 bindAll、 memorize、delay、 defer

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 10(Function編)

throttle、 debounce、 once、 after、 wrap、compose

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 11(Object編)

keys、 values、 functions、 extend、 pick、 defaults、 clone、 tap

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 12(Object編)

isEqual、 isEmpty、 isElement、 isArray、 isObject、 isArguments、 isFunction、 isString、 isNumber、 isFinite、isBoolean、 isDate、 isRegExp、 isNaN、 isUndefined

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 13(Utility編)

noConflict、 identity、 times、 mixin、 uniqueld、 escape、 escape、 result

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 14(Template編)

template

CoffeeScriptで学ぶ Underscore.js 15(Chain編)

chain

 

なぜかUnderscope.jsの解説が載ってる(本になってる日本語情報としては有益かも)

CoffeeScript開発の一式をまとめて載せたかったのじゃないかと思う

-Backbone.js, JavaScript
-,

執筆者:

関連記事

no image

位置情報通知の使いみちアイデアメモ

    ここまでHTML5とGoogle Mapsを使った位置情報通知を試してきたけど、その使いみちについてメモしておきたい 目次1 カレログ的なサービス2 宝探し的なイベント3 …

Backbone.jsとjQuery Mobileを一緒に使うためのリンクメモ

  By: Rick Turoczy jQuery Mobileの公式から jQuery Mobile, Backbone.js and Require.js 一例だけどエレガントなのはjQ …

Backbone.jsからRails3.2へのPUTに対して204(no content)が返ってくる問題

By: Bernardo Chang – CC BY 2.0   UPDATEするときRailsはデフォルトでJSONには何も返さないのがデフォルトぽい [crayon-58da …

no image

Rails3.2でBackbone.jsとPrivate_pubでToDoアプリをリアルタイム化(できた!)

参考 Rails3.2でリアルタイムメッセージング~Private_pub、Faye Rails3.2とBackbone.jsでToDoアプリを作ってみた~backbone-on-rails &nbs …

Rails4でつかえるインラインエディタを試してみた〜X-editable-rails

目次1 x-editable2 bootstrapを導入3 x-editable-rails4 サンプルアプリ x-editable 文字をダブルクリックして編集できるやつ x-editable vi …