RubyOnRailsの開発環境

rails gに-pオプションがあったので色々試してみた

投稿日:

 

-p[–pretend]なんてオプションあったんですね

このオプションをつけると色々表示されるけど、実際には何もファイルは変更されない

いろいろ試してみよう

*こっちのまとめの表の方がわかりやすいかも

d.hatena.ne.jp/maeharin/20130212/rails_generate

resource

modelとcontrollerを作ってくれるviewはなし(ディレクトリは作ってくれる)

 

scaffold_controller

controllerとviewsとhelperを作ってくれる

controllerは空じゃなくて普通のindex、show、new、create、edit、update、destroyがあるやつ

assets

coffeeとscssをセットで

 

coffee:assets

ディレクトリ付きでも

もちろんディレクトリがなければmkdirしてくれるみたい

 

vimから:Rgenerateする

これはrails.vimからやりたいですよね

できた!

 

-RubyOnRailsの開発環境
-

執筆者:

関連記事

Redmineのモデル図を作成〜RailRoady&graphviz

By: katsrcool (Kool Cats Photography) 1,000,000 + View – CC BY 2.0 目次1 graphvizのインストール2 railro …

RubyGemのことを調べる~RubyGems Guide for Japanese

    guides.rubygems.org/ すでに日本語化をはじめている人がいた. github.com/bisque33/RubyGems-Guides-for-Japan

rails newをカスタマイズしてテスト環境とgit initを自動で準備する

  rails new -helpでrails newの初期オプションが見られる ユーザルートに.railsrcというファイルにオプションを書き込んでおける rails new -m オプシ …

no image

Cucumberのfeatureファイルのプラクティス

Cucumberのfeatureファイルのプラクティスについて、実際よくわかってなかったので色々調べてみた cukes.info/ github.com/cucumber/cucumber githu …

no image

Rails3.2.8とRSpecとCapybaraでテスト

  目次1 Gemfile2 RSpecインストール3 Capybaraの設定4 ひな形準備5 最初のテスト6 capybaraのテスト Gemfile [crayon-599da202cd …