RubyOnRailsの開発環境

rails gに-pオプションがあったので色々試してみた

投稿日:

 

-p[–pretend]なんてオプションあったんですね

このオプションをつけると色々表示されるけど、実際には何もファイルは変更されない

いろいろ試してみよう

*こっちのまとめの表の方がわかりやすいかも

d.hatena.ne.jp/maeharin/20130212/rails_generate

resource

modelとcontrollerを作ってくれるviewはなし(ディレクトリは作ってくれる)

 

scaffold_controller

controllerとviewsとhelperを作ってくれる

controllerは空じゃなくて普通のindex、show、new、create、edit、update、destroyがあるやつ

assets

coffeeとscssをセットで

 

coffee:assets

ディレクトリ付きでも

もちろんディレクトリがなければmkdirしてくれるみたい

 

vimから:Rgenerateする

これはrails.vimからやりたいですよね

できた!

 

-RubyOnRailsの開発環境
-

執筆者:

関連記事

Gemfileのgroup :assets ってどういうことなのか

By: Horia Varlan – CC BY 2.0   group :development, :testってことだったんですね〜 How is the :assets g …

SimpleCovのカバレッジをvimに表示させる~simplecov-vim

      github.com/nyarly/Simplecov-Vim 参照 Rails3でテストカバレッジを計測する~simplecov,thin 自分のgem上の …

Rails4でJavaScriptのヘッドレステスト環境〜cucumber&poltergeist

By: Jupiter Firelyte – CC BY 2.0 環境 OSX Lion 参照 Ubuntu Server12.04でPhantomjsを使ってヘッドレステスト環境をつくる …

Ubuntu12.04.1のbashカスタマイズメモ

  目次1 プロンプトのカスタマイズ2 cdのカスタマイズ3  過去のコマンドの一部を引用する プロンプトのカスタマイズ ubuntuのデフォルトの.bashrcの42行目あたりからをコメン …

Rubyで1158から10をつくった〜permutation

  By: Alex Popovkin, Bahia, Brazil – CC BY 2.0 CMで話題のやつをやってみた 目次1 スケルトンをつくる2  4つの数字の並び替えの …