RubyOnRailsの開発環境

rails gに-pオプションがあったので色々試してみた

投稿日:

 

-p[–pretend]なんてオプションあったんですね

このオプションをつけると色々表示されるけど、実際には何もファイルは変更されない

いろいろ試してみよう

*こっちのまとめの表の方がわかりやすいかも

d.hatena.ne.jp/maeharin/20130212/rails_generate

resource

modelとcontrollerを作ってくれるviewはなし(ディレクトリは作ってくれる)

 

scaffold_controller

controllerとviewsとhelperを作ってくれる

controllerは空じゃなくて普通のindex、show、new、create、edit、update、destroyがあるやつ

assets

coffeeとscssをセットで

 

coffee:assets

ディレクトリ付きでも

もちろんディレクトリがなければmkdirしてくれるみたい

 

vimから:Rgenerateする

これはrails.vimからやりたいですよね

できた!

 

-RubyOnRailsの開発環境
-

執筆者:

関連記事

Ubuntu Server12.04でPostgreSQL9.3をつかう〜hstore

  By: Wonderlane – CC BY 2.0 Ubuntu server12.04にPostgreSQL9.3をインストールする hstoreモジュール(エクステンシ …

Rails4で自動テスト環境を整える~cucumber&rspec&guard&spring&factory_girl

By: Tatsuo Yamashita – CC BY 2.0 参考 Rails3.2.8で自動テスト環境を整える〜cucumber+spork+guard Ruby2.0.0とRail …

no image

Rails3.2.8とRSpecとCapybaraでテスト

  目次1 Gemfile2 RSpecインストール3 Capybaraの設定4 ひな形準備5 最初のテスト6 capybaraのテスト Gemfile [crayon-5ba65d3ba3 …

no image

Cucumberのfeatureファイルのプラクティス

Cucumberのfeatureファイルのプラクティスについて、実際よくわかってなかったので色々調べてみた cukes.info/ github.com/cucumber/cucumber githu …

Chef SoloでUbuntu Server12.04にRVMでRubyをインストール

By: inggih slamet – CC BY 2.0   github.com/fnichol/chef-rvm/wiki 目次1 knife-github-cookboo …