RubyOnRails

erbで要素のidやclassを指定するならcontent_tag_forとdiv_forが便利だった

投稿日:2013年2月2日 更新日:

api.rubyonrails.org/classes/ActionView/Helpers/RecordTagHelper.html

erbでdivタグのidをつけたいとき <div id="person_<%= @person.id %>" > とかやらなくていい

 

content_tag_for

 

リンク先の例で(personはPersonのインスタンスでidは123)

こうなる

プレフィックス指定

idにプレフィックスを付けたいときは

こうなる

HTML属性指定

ハッシュでほかのHTML属性を指定できる

こうなる

 div_for

これが

こうなる

Rails5でremoveされました.

content_tag_forとdiv_forを使いたいときは、record_tag_helperというgemを使う.

-RubyOnRails
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

Rails3.2でCoffeeScriptをerbテンプレートとして使う件

目次1 リンクのリモートオプションをTrueにする(フォーマットをjsにする設定をしても必要)2 コントローラーでjsフォーマットを有効にする3 viewディレクトリ以下に.js.coffee拡張子で …

Railsで前のデータを使って新規作成

By: Jonathan Combe – CC BY 2.0 目次1 前提2 構想3 routes.rb4 view5 documents_controller6 view7 DEKITA …

no image

Strong Parameters関連のデバッグ

関連するモデルの保存がうまく出来ない場合、本体のモデルの保存はうまく出来ているのでエラーは出ない。 サーバーのログをみると、 Unpermitted parameters という …

Ruby1.9.3 + Rails3.2.8のアプリをHerokuにアップしたよ

    KEN_ALL.CSVを使ったアプリをherokuにアップしてみたよ データベースの容量オーバーで結局削除したよorz   東京・神奈川・埼玉のデータに限定してア …

Rails3.2.11でTwitterBootstrapのモーダルをフォームに使う例

By: Roberto Caiafa – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 index.html.erbのnew_***_pathのremoteオプションをtrueにする3 cont …