Railsで使えるGem

Private_pub(Faye)の管理にForemanを使う~Foreman & Upstart

投稿日:

foremanはFayeサーバーのようにRailsのサーバーとは別プロセスで動くサーバー類をまとめて管理するgemだ

参考

railscasts.com/episodes/281-foreman?language=ja&view=asciicast

なんかわけも分からず数カ月前に自分も投稿していたという 振り返ってみるとひどい英語だ

railscasts.com/episodes/316-private-pub?view=comments

インストール

Procfile

RailsルートにProcfileという名前のファイルを作成する

自分の投稿したProcfileは使えなかった herokuなら使えるのかもしれない

ローカルで動作を確認したのは次のとおり

ヘルプ

 

チェック

スタート

ストップはctrl + Cで

複数プロセスを起動

おお!っと思ったらポートが使わているって止まっちゃった・・・ですよねぇ

upstartやinittab用の設定

rvmを使っているのでrootでrubyのgemsetが使えない・・・

foreman export procfile to upstartを参考にしながら下のようにやったらできた

なるほど-aオプションを使わないとappって名前がつくんだな

app.conf

app-private_pub.conf

app-private_pub-1.conf

upstartはイベント起動でappプロセスがnetwork-interfaceと一緒に起動、あと連鎖して起動って書いてあるみたい

ファイルはroot権限になってた

恐る恐る/etc/init/に移動

サーバーを再起動してみる

upstartってよく知らなかったなあ

UpStartに移行すると何が変わるのか

一覧表示

Upstartになると /sbin に次のコマンドが追加されます。

status
状態表示
start
起動
stop
停止
restart
再起動

がコマンド登録される

というわけで(これは止まっているらしい。なんで?)

うむ

うえのほうでexport port=5000とか書いてあるけど、private_pub.ymlは9292のままでつながった

よくわからないけど

 

Managing and monitoring your Ruby application with Foreman and Upstart

 

開発環境でも

開発環境用Procfile

foremanでthinを起動しても何も表示されない件の解決策

 

Upstart を使ってお手軽 daemon 化

-Railsで使えるGem
-,

執筆者:

関連記事

Rails3.2でみたまま編集 〜hallo editor

  By: Fabio Marini – CC BY 2.0 文字をダブルクリックしてそのままフォーム編集するやつのメモ~in place edit 文字をダブルクリックしてその …

no image

Rails3.2でリアルタイムメッセージングサービスをherokuにデプロイしたよ〜private_pub,Faye

参考 Rails3.2でリアルタイムメッセージング~Private_pub、Faye さっそくherokuにあげてみた ブラウザを2つ起動して並べてみれば投稿した内容が即時にほかのブラウザに反映するの …

RailsでECサイト構築4 確認メールを送る~spree

  spreeでは注文したときと発送したときにメールを送信できるように設定できるので、やってみた   目次1 設定2 翻訳 設定 管理画面から設定>メールシステムの設定から これで …

no image

Ruby on Rails 3.2でファイルアップロード〜CarrierWave & RMagick

    CarrierWaveはRubyでファイルのアップロードを簡便にするGemです。 RMagickはImageMagickという画像ファイルを加工するソフトのラッパーです。C …

no image

Mongoidで地理情報インデックスを使おうとしたけどうまくいかない

試したgem mongoid_geo mongoid_geospatial 試してないgem mongoid_spacial