Backbone.js D3.js Railsで使えるGem RubyOnRails

Rails3.2からBackbone.jsとD3.jsを使う一例

投稿日:

Backbone.jsからD3.jsを使う

d3.jsで力指向グラフを使って遊ぶ2のクラス構成でいけた

今のところattrとかonとかのメソッドだけ抽象化したクラスを作って継承させてる

text

rect

グループ化

 

コレクションデータはいちいち渡すのが面倒だったので、ネームスペースのルート直下に名付けてグローバル化したら便利だった

これで、コレクションの変化にイベントを設定すれば、

 

Viewの階層を深くしても、そこからコレクションを操作するだけでイベントに着火できる

削除

stackoverflow.com/questions/6280553/destroying-a-backbone-model-in-a-collection-in-one-step

 

フィルターをクラスにして使ってみた例

RailsのネストしたURLでBackboneを使う

要件

  • ForceモデルとNodeモデルは一対多の関係にある
  • Forceコントローラのshowアクションで関連するNodeのデータを操作したい

showアクションからだけBackboneをスタートさせる

show.js.html

 

コントローラでjsフォーマットを使えるようにして

show.js.coffee

関連するデータだけ操作できるようにする

backboneのコレクションのurlはこんな指定にした

 

routes.rb

 

nodes_controller.rb

インデックスアクションは関連するものだけにしておく

 

 

Backbone.jsのことが30pくらい載ってた

 

Ideas About the Future of D3 and Related Technologies

Data visualization with d3.js, coffeescript and backbone.js

 

D3 + Backbone

=

Reusable Charts

 

github.com/adroll/backbone.d3

-Backbone.js, D3.js, Railsで使えるGem, RubyOnRails
-,

執筆者:

関連記事

no image

Rails3.2でリアルタイムメッセージングサービスをherokuにデプロイしたよ〜private_pub,Faye

参考 Rails3.2でリアルタイムメッセージング~Private_pub、Faye さっそくherokuにあげてみた ブラウザを2つ起動して並べてみれば投稿した内容が即時にほかのブラウザに反映するの …

no image

Ubuntu ServerのGuardからネットワーク経由でWindowsのブラウザをリロードする~guard-livereload

Ubuntu12.04.1でCoffeeScriptの自動makeとブラウザの自動リロード~guard-coffeescript   Ubuntu ServerのGuardからGrowl f …

連続的な位置情報の取得とHerokuへのアップ~HTML5 Geolocation API

  目次1 連続的な位置情報の取得2 heroku3 結果 連続的な位置情報の取得 連続的な位置情報の取得はこんなかんじで書いてみた [crayon-5a17ca78aa1725477287 …

Backbone.Eventを使ったグローバル通知

  By: Carissa Rogers – CC BY 2.0 Backbone.js global notifications berzniz.com/post/193515

Rails3.2でGoogle Calendarライクなカレンダーを使う〜fullcalendar-rails

目次1  fullcalendar-rails2 Hello fullcalendar3 オプション  fullcalendar-rails 2種類あるけど上の方を使った github.com/bok