Railsで使えるGem

Rubyでデータクリーニング~mechanize & active_support

投稿日:

 

オライリー・ジャパンから「d3をはじめよう」という本が発売されたので読んだ

棒グラフ、折れ線グラフ、インタラクション(マウスオーバーで丸が大きくなるとかラベル表示とか、横のリストからグラフをオン・オフとか)、レイアウト(力指向グラフ・ヒストグラム)のチュートリアルとしてはよく出来てたと思う.

途中で、データのurlが間違ってるとか、ソース内でid名がかぶってるとか、stroke指定しないとグラフが表示されないとか、idとclassを間違えてるとか、最後のヒストグラムとか手抜きすぎるだろとかとか色々問題はあったけど…

くだらないエラーとかで無駄な時間を使わなければ半日ぐらいで終わるんじゃないかな

ところで、チュートリアルのデータはmtaというアメリカの交通局みたいなところから生のデータを取ってきてpythonで加工してあるのが用意してあるんだけど、json化の練習のためにRubyでも簡単なやつをやってみた

前はjson化の方法がよくわからなかったんだけど「XMLをJSONに変換する」というのをみつけてactive_supportのto_jsonを使うのが簡単そう

xmlを取得してjson化

rubyです

ついでに、バスの時刻が変更されていたら、太字にするだけじゃなくて、その変更した時刻も表示するようにしてみた.(CoffeeScriptで)

2012-12-22_23h55_40

平均値を計算してjson化

rubyです

2012-12-22_23h56_33

なんかラベルがうまく表示されてない気がする・・・

-Railsで使えるGem
-

執筆者:

関連記事

Backbone.jsのためにRails3.2でJSON APIをつくる~RABL

no image

Rubyでローカルで使うgemをつくる~bundler

  目次1 bundlerのインストール2 bundle gem ファイル名3 gemspec4 lib5 パッケージ化6 インストール7 使い方 bundlerのインストール gemパッケ …

RailsでHTML5対応のvideoプレイヤーを利用してみる~flowplayer5.0.0

  参考 flowplayer.org/ Flowplayerのサイトからバージョン5.0.0がダウンロードできる flowplayer-gemのバージョンは3.2.4 バージョン5では基本 …

Rails5.1でnpmライブラリを使おう〜webpacker

By: mrenner34 – CC BY 2.0 目次1 webpacker2 インストール3 コマンドライン4 hello webpacker5 yarn6 CoffeeScript7 …

Rails3.2でFacebook風インターフェイスでタグづけ〜acts-as-taggable-on+jquery.tokenInput

By: Mauquoy Token Company – CC BY 2.0 railscasts.com/episodes/258-token-fields?language=ja&#03