RubyOnRailsの開発環境

Ubuntu12.04.1のbashカスタマイズメモ

投稿日:

 

プロンプトのカスタマイズ

ubuntuのデフォルトの.bashrcの42行目あたりからをコメントアウトして、PS1の指定を置き換える

Linuxで、bash プロンプトを素敵で実用的なものに変更する

sexy-bash-prompt

github.com/twolfson/sexy-bash-prompt

インストール

下を貼りつけて実行するだけ

screenshot

Powerline-Shell

インストール

フォントを必要に応じて設定しておく

github.com/Lokaltog/powerline-fonts

powerline-shell.pyコマンドを生成する

フォントを用意してないのでコンパチブルモードで使う

んー、フォントを用意してないと微妙

screenshot

 

cdのカスタマイズ

先頭はrvm,2行目と3行目はnodebrewの設定

その次からがcdのカスタマイズ

geocities.com/h2428/petar/bashrc.htm

をちょっと改造

cd — で過去の履歴一覧
cd -1~9で行きたいディレクトリにジャンプ
cd後には自動でlsを実行

 過去のコマンドの一部を引用する

geocities.com/h2428/petar/bash_hist.htm

過去のコマンド一覧はhistory

このうちcpコマンドの一覧は history | grep '^ *[0-9]* *cp'

で738の1つ目の引数を引用するには!を使う

リンク先にあるようなspaceをbindする必要は特になかった

心を癒すには

yousayさんに癒される~fortune

-RubyOnRailsの開発環境
-,

執筆者:

関連記事

Redmineのモデル図を作成〜RailRoady&graphviz

By: katsrcool (Kool Cats Photography) 1,000,000 + View – CC BY 2.0 目次1 graphvizのインストール2 railro …

Rubyで1158から10をつくった〜permutation

  By: Alex Popovkin, Bahia, Brazil – CC BY 2.0 CMで話題のやつをやってみた 目次1 スケルトンをつくる2  4つの数字の並び替えの …

rails newをカスタマイズしてテスト環境とgit initを自動で準備する

  rails new -helpでrails newの初期オプションが見られる ユーザルートに.railsrcというファイルにオプションを書き込んでおける rails new -m オプシ …

Redmineプラグイン開発にCoffeeScriptとSASSを使う〜guard-sprockets&guard-sass

By: waferboard – CC BY 2.0 目次1 考え方2 guardの設定3 Guardfileをつくる4 できた、ただし 考え方 Redmineではsprocketを使って …

assets:compileし直すときassets:cleanしておくとgitが自動でrenameしてくれて便利

By: Niran V V   アセットパイプラインはプロダクション環境にデプロイするときにJavaScriptやCSSをCoffeeScriptやSASS/SCSSからそれぞれ1つのファイ …