Railsで使えるGem

連続的な位置情報の取得とHerokuへのアップ~HTML5 Geolocation API

投稿日:

 

連続的な位置情報の取得

連続的な位置情報の取得はこんなかんじで書いてみた

*maximumAgeで実質的に更新間隔の調整ができる。単位はミリセカンド

heroku

heroku+MongoHQへのアップ

whispering-atoll-9175.herokuapp.com/

*deviseとの相性かGemfileでruby ‘1.9.3’を指定しないとundefined method for []とかなんとかエラーが出た

以下は仕様

  • メアドはダミー登録でもOK。でも変なアドレスを登録するとそこにパスワードとか送信しちゃうかも
  • 位置情報は自分の情報しかみられない。他の人の位置情報はみられない
  • メッセージも登録できるようにした。連続的な取得の場合もメッセージ欄に何か書いておけばそのまま全部の記録にメッセージが登録される。ランニング中とかそんなコメントをつけておくときに。

既知のバグ

  • 登録した位置情報は下の一覧には表示されるけど、グーグルマップにはマーカーが表示されない。ブラウザをリロードする必要がある
  • 位置情報の取得に失敗したときのメッセージが表示されない 止まってしまったらブラウザをリロードする必要がある
  • 現在情報取得すると次に現在情報の取得ができないときがある

 

結果

携帯の実機で試したけど不満だった

GalaxySでは単独の位置情報の取得に1分以上、連続取得はできるけど20分くらいでバッテリーが切れた

wifiの初代iPadならすぐ取得できたから機種によるのかもしれない

1時間に1回とか15分に1回でいいんだけどな>maximumAgeの設定でできた!

 

*Galaxy SのGPSはどうも問題が多いらしいことがわかった

-Railsで使えるGem
-, ,

執筆者:

関連記事

ActionCableのサンプルをみてみた

By: Samantha Brough – CC BY 2.0 目次1 ActionCableとは2 rails4での利用3 redisサーバーの準備4 cableサーバーの準備5 チャッ …

RailsでECサイト構築4 確認メールを送る~spree

  spreeでは注文したときと発送したときにメールを送信できるように設定できるので、やってみた   目次1 設定2 翻訳 設定 管理画面から設定>メールシステムの設定から これで …

Rails3.2でユーザー管理機能を追加~Devise

By: Mark Strobl – CC BY 2.0 目次1 前回2 generate3 routes.rb4 index.html.erb5 new6 create7 edit8 up …

no image

Rails3.2.8でPostgreSQLを使う(開発環境)〜pg gem

環境 Ubuntu server12.04にPostgreSQLをインストールする 参考 #342 Migrating to PostgreSQL @railscasts 目次1 準備2 データベース …

no image

Ubuntu server12.04でRails4とPostgreSQL9.3をつかう〜hstoreとか

目次1 準備2 rails new3 config/database.yml4 hstoreとarrayを試してみる 準備 Ubuntu server12.04にPostgreSQL9.3をインストー …