MongoDB Railsで使えるGem

Deviseのユーザーと既存のMongoidモデルを関連づける

投稿日:

前提

Rails3.2でHTML5で取得した位置情報をMongoDBに保存してGoogleMapsでみる~mongoid、gmaps4rails

Rails3.2+Mongoidでログイン機能~devise

作成したユーザーと位置情報を関連づけたい

model

それぞれ1行足すだけ

削除の依存関係とかはまた考える destroyとdeleteってどう違うんだろ?

*positionにuser_idというフィールドを作ってはいけない ←これではまった

controller

deviseのcurrent_userメソッドで現在のユーザーの情報が得られる

view

関連性を設定したので、positionから関連するuserを呼び出してその情報が得られる

 

一度データベースをリセットしてから確認すればOK

-MongoDB, Railsで使えるGem
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

RubyでDocxを分解してみた~Nokogiri::XML::SAX

    参照 Rubyでdocxをいろいろ分析してみた 今度はsaxのアプローチでdocxのword/document.xmlを分解してみた 使い方は、Nokogiri::XML: …

ElasticSearchをRubyから使う~elasticsearch-ruby

By: Harry Rose – CC BY 2.0 目次1 gem elasticsearch-ruby2 環境3 インスタンス作成4 メソッド一覧5 情報取得6 ドキュメントの作成7 …

Rails3.2とBackbone.jsでサーバーサイドのソーティング

By: Haldane Martin – CC BY 2.0   Rails3.2とBackbone.jsでサーバーサイドのフィルタリング 次はソートを実装したい 目次1 サーバ …

Rails3.2でJasmineをつかってBackbone.jsのModelをテストしてみる

  By: Glory Cycles   Developing Backbone.js Applications addyosmani.github.com/backbone-fu

SASS/SCSS+COMPASS+zurui-sass-railsで角丸・グラデ・半透明・テキストシャドウ・ボックスシャドウ

By: Ole Houen – CC BY 2.0 sass-lang.com/ Sassの基礎 (全15回) ドットインストール ネストを覚えた人のためのSassの便利な使い方 comp …