MongoDB Railsで使えるGem

Deviseのユーザーと既存のMongoidモデルを関連づける

投稿日:

前提

Rails3.2でHTML5で取得した位置情報をMongoDBに保存してGoogleMapsでみる~mongoid、gmaps4rails

Rails3.2+Mongoidでログイン機能~devise

作成したユーザーと位置情報を関連づけたい

model

それぞれ1行足すだけ

削除の依存関係とかはまた考える destroyとdeleteってどう違うんだろ?

*positionにuser_idというフィールドを作ってはいけない ←これではまった

controller

deviseのcurrent_userメソッドで現在のユーザーの情報が得られる

view

関連性を設定したので、positionから関連するuserを呼び出してその情報が得られる

 

一度データベースをリセットしてから確認すればOK

-MongoDB, Railsで使えるGem
-, ,

執筆者:

関連記事

Rails5でtextareaをコードエディタにする〜Ace Editor

By: Mike Mozart – CC BY 2.0 目次1 Ace Editor2 Gemfile3 application.js4 View5 coffeescript6 できた A …

no image

Rubyでffmpegのラッパーを使う~streamio-ffmpeg

  github.com/streamio/streamio-ffmpeg rubyでffmpegが扱える高機能ラッパー 導入 [crayon-5ce15632f1579778945798/ …

RailsでECサイト構築5 プロモーションを試す~spree

  spreeをインストールするとspree-promoというエクステンションが含まれている これを使うといろいろな販売企画をすることができる 管理画面から適当に作成してみる 今回は特定の商 …

Rails3.2のアプリにユーザー機能を追加する~Devise

By: Ethan Lofton – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 インストール3 次にやること4 メッセージを日本語化する5 デバイスモデルにカラムを追加6 サインアップできな …

no image

Railsで使える便利なナビゲーション~simple-navigation