MongoDB Railsで使えるGem

Deviseのユーザーと既存のMongoidモデルを関連づける

投稿日:

前提

Rails3.2でHTML5で取得した位置情報をMongoDBに保存してGoogleMapsでみる~mongoid、gmaps4rails

Rails3.2+Mongoidでログイン機能~devise

作成したユーザーと位置情報を関連づけたい

model

それぞれ1行足すだけ

削除の依存関係とかはまた考える destroyとdeleteってどう違うんだろ?

*positionにuser_idというフィールドを作ってはいけない ←これではまった

controller

deviseのcurrent_userメソッドで現在のユーザーの情報が得られる

view

関連性を設定したので、positionから関連するuserを呼び出してその情報が得られる

 

一度データベースをリセットしてから確認すればOK

-MongoDB, Railsで使えるGem
-, ,

執筆者:

関連記事

Rails3.2のproduction環境で動画再生~flowplayer+carrierwave+nginx+unicorn

  By: Creative Tools – CC BY 2.0 目次1 前提2 unicornの設定3 nginxのインストール4 nginxの設定5 アセット関係6  ストリ …

今度こそRails3.2からdocxを生成する

  前提 Rubyからdocxを生成する 前回、イキオイアマって自分でdocxを生成する簡単なライブラリを作ってしまった.(なんて車輪の再発明 今回はこれをRailsから利用してみる. 目次 …

Rails3.2とBackbone.jsでサーバーサイドのページネーション

By: Haldane Martin – CC BY 2.0   前提 Rails3.2とBackbone.jsでサーバーサイドのフィルタリング Rails3.2とBackbon …

Rails3.2でJasmineをつかってBackbone.jsのModelをテストしてみる

  By: Glory Cycles   Developing Backbone.js Applications addyosmani.github.com/backbone-fu

全文検索エンジンGroongaをRubyから利用するライブラリのチュートリアルをやってみた〜rroonga

By: Kevin Jarrett – CC BY 2.0 目次1 Groonga2 Groongaのインストール3 rroongaのインストール4 チュートリアルの開始5 データベースの …