Railsで使えるGem

Rails3.2+MongoDBでつくったアプリをheroku+mongoHQにアップしたよ

投稿日:

Stack Overflowはなんでも答えてくれる

エラーメッセージをコピーしてググればたいていの答えはStack Overflowで出尽くしている

Gemfile

まず、ruby1.9.3を使うこと

bundlerが1.2.0以上であることを確認してGemfileにruby ‘1.9.3’を追記する

あとは、heroku,foreman,thinなんかを足しておく

herokuにアプリ作成

そして、おもむろにheroku create

mongodbを準備

MongoHQにサインアップ(とりあえずクレジットカードの登録はスキップできる)

データベースを作成して、ユーザーとパスワードを作成

接続のURIを確認しておく

接続設定を追記

次に、config/mongo.ymlを編集してproductionを付加

 

herokuのガイドにあるoption追加は罠だった これをつけると動かない

 

あと、heroku addonじゃなくてmongoHQと個別にサインアップしているので、developmentでもつながる

最初はherokuからなかなかつながらなかったので、まずdevelopmentでつながる設定をみつけてからproductionでherokuにアップした

データ挿入

そして、アプリがデータ無しでとりあえず動いたことを確認して

 

でデータ挿入

早い!

確認

damp-depths-1457.herokuapp.com/

インデックスとかまだ設定してないからちょっと引っかかるかな

インデックス追加

ソースのダウンロード

久々すぎてソースをherokuからダウンロード

Herokuで新しい環境に既存のアプリをcloneする方法

インデックス追加

mongoid.org/en/mongoid/docs/indexing.html

Rails3 対応 MongoDB ORM、Mongoid 詳解―インデックス

コミット

プッシュ

既存データのインデックス追加

なんとか使えるくらいのスピードになったかな

-Railsで使えるGem
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

Rails3.2でユーザー管理機能を追加2~Devise+AjaxDataTables

  前回 Rails3.2でユーザー管理機能を追加~Devise 参照 Railsでajaxなテーブルを使う~datatables   いままでAjaxでのデータ更新ができなかった …

全文検索エンジンGroongaをRubyから利用するライブラリのチュートリアルをやってみた〜rroonga

By: Kevin Jarrett – CC BY 2.0 目次1 Groonga2 Groongaのインストール3 rroongaのインストール4 チュートリアルの開始5 データベースの …

no image

Rails3.2とBackbone.jsでToDoアプリを作ってみた~backbone-on-rails

  公式 backbonejs.org/ Backbone ドキュメント日本語訳 github.com/enja-oss/Backbone イントロダクション github.com/enja

backbone-railsのscaffoldで生成されるコードでルーティングとCRUDの処理をどうやってるのか読んでみた

By: asobi tsuchiya   目次1 はじめに2 サンプルの準備3 初期化4 ルーター5 READ6 CREATE7 UPDATE8 DELETE はじめに backbone-r …

no image

Rails3.2でOpenDocumentText(.odt)を作成~serenity

  これも途中経過デス   odtはOpenOffice.orgのwriterなんかの保存形式 serenityはerbライクなodtテンプレートから変数を利用して文書を作成してく …