RubyOnRails

Ruby1.9.3 + Rails3.2.8のアプリをHerokuにアップしたよ

投稿日:

 

 

KEN_ALL.CSVを使ったアプリをherokuにアップしてみたよ

データベースの容量オーバーで結局削除したよorz

 

東京・神奈川・埼玉のデータに限定してアップしたよ

追記 郵便番号データは自由に配布OK

herokuはウェブアプリの実行環境を提供しているけど、無料で登録できる

前は簡単にできたけど、色々変更していて手間取ったのでメモしておく

herokuへのデプロイはgitで行うから、基本的には、gitのremoteにherokuを登録して、pushすればいい

その後、1万データまで無料で提供してくれるpostgresqlが使えるからこれをセットアップすればよい

まあ、罠があったわけだが

参照

Getting Started with Heroku

Getting Started with Rails 3.x on Heroku

Ruby 1.9.3 on Heroku

herokuにサインアップ

まずホームページからherokuへのサインアップは済ませておく

もちろん無料で登録できる

rvmの設定

*bundlerのメジャーバージョンが1.2にアップしたのでこの操作は不要になりました

新しいbundlerを使うので念の為にrvmのgemsetを作った

rvmでは環境ごとにgemを切り替えるgemsetを登録できる

 

gemsetは rvm gemset use heroku で使うことができるが、いつもこれを使うのは面倒くさいのでアプリごとに自動で環境を切り替えるようにする

Railsアプリのrootで.rvmrcというファイルを登録して

と書いておけばOK

heroku toolのインストール・設定

gemsetを切り替えたことを確認して

ログインを試す

成功って出て来ればOK

そして、Gemfileにruby1.9.3を使うことを明示するほか、production環境でpgとthinを使うことを明示する

ただ、config/database.ymlは設定しなくても良い

そして、最新のbundlerをインストール

で、bundle

これでローカルの環境はだいたい整った

herokuアプリの作成とデプロイ

herokuアプリの作成は簡単

sshキーペアの作成

このときキー名はデフォルトから変更すると認証できない

pubキーの登録

git push

ローカルでコミット済みであることを確認して

データベースのセットアップ(PostgreSQL)

対象のページにアクセスすればトップページがみられる

ただし、データベースはまだ使えない

これでデータベースへのデータ挿入が始まる

 

*以下、データ大量のため結局herokuで無料で運用するのは難しいことがわかりました

もともと5mbもテスト用の提供だしね

 

あ、データ14万件あった

早速メールで直ちに対処してって言われてしまう

夜中に思いつきで行動するものではない

 

データベースの削除は

調べるとSQLiteをアップロードするならOKらしい

まずプロダクション環境のデータベースファイルを準備する

SQLiteファイルのアップ

tapsというgemが必要

しかし、エラー発生

エラー名でググると、1.9.2ならいけるよとstackoverflowさんが言う

Gemfileで1.9.3を指定しているので一瞬コメントアウトする

通った 通った

できたアプリはここ

 

hidden-shore-7370.herokuapp.com/

 

ロゴはここで作った

neswork.com/logo-generator/google-font

 

追記

と思ったら、db:pushはsqliteからpostgresにデータを移行する命令でしたorz

無料で大量のデータを扱うのは難しいかも

-RubyOnRails
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

Rails3でrtfを出力

  rtfはリッチテキストフォーマット、ms wordなどで扱えるほか、標準添付のwordpadなどでも扱える config/initializers/mime_types.rbを編集 [c …

Railsで前のデータを使って新規作成

    前提 今度こそRails3.2からdocxを生成する テンプレートからデータを代入してdocxを作れるようになったけど、実際には過去のデータを流用して新しいdocxを作りた …

Ruby+guardでSass+Compass+CoffeeScriptの自動コンパイル環境を整える

    Ubuntu12.04.1でCoffeeScriptの自動makeとブラウザの自動リロード~guard-coffeescript すでにCoffeeScriptを自動Mak …

no image

Strong Parameters関連のデバッグ

関連するモデルの保存がうまく出来ない場合、本体のモデルの保存はうまく出来ているのでエラーは出ない。 サーバーのログをみると、 Unpermitted parameters という …

Backbone.jsからRails3.2へのPUTに対して204(no content)が返ってくる問題

By: Bernardo Chang – CC BY 2.0   UPDATEするときRailsはデフォルトでJSONには何も返さないのがデフォルトぽい [crayon-594b …