RubyOnRailsの開発環境

Rails3.2.8とRSpecとCapybaraでテスト

投稿日:

 

Gemfile

 

bundle

 

RSpecインストール

 

Capybaraの設定

spec/spec_helperに追加

 

ひな形準備

capybaraのREADMEには/integrationか/requestsで使えとあるので

 

最初のテスト

 

capybaraのテスト

日本語を使うときは#encofing: utf-8を最初につけるのを忘れない

 

-RubyOnRailsの開発環境
-, , ,

執筆者:

関連記事

MacにHomebrewでPostgreSQL9.3をインストールしてgem pgをインストール

By: Gheysen86 – CC BY 2.0 OS X Mavericks 10.9.1

  [crayo …

rails newをカスタマイズしてテスト環境とgit initを自動で準備する

  rails new -helpでrails newの初期オプションが見られる ユーザルートに.railsrcというファイルにオプションを書き込んでおける rails new -m オプシ …

Redmineプラグイン開発にCoffeeScriptとSASSを使う〜guard-sprockets&guard-sass

By: waferboard – CC BY 2.0 目次1 考え方2 guardの設定3 Guardfileをつくる4 できた、ただし 考え方 Redmineではsprocketを使って …

RSpecとCapybaraのテストの例

環境 KEN_ALL.CSVを使ってRailsで郵便番号を検索するサイトを作る1 KEN_ALL.CSVを使ってRailsで郵便番号を検索するサイトを作る2 Rails3.2.8とRSpecとCapy …

rails gに-pオプションがあったので色々試してみた

  By: Shardayyy – CC BY 2.0 -p[–pretend]なんてオプションあったんですね このオプションをつけると色々表示されるけど、実際には何 …