RubyOnRailsの開発環境

Rails3.2.8とRSpecとCapybaraでテスト

投稿日:

 

Gemfile

 

bundle

 

RSpecインストール

 

Capybaraの設定

spec/spec_helperに追加

 

ひな形準備

capybaraのREADMEには/integrationか/requestsで使えとあるので

 

最初のテスト

 

capybaraのテスト

日本語を使うときは#encofing: utf-8を最初につけるのを忘れない

 

-RubyOnRailsの開発環境
-, , ,

執筆者:

関連記事

予約語とかのリンク reserved words

By: more off than on for the next couple weeks – CC BY 2.0   目次1 RubyとRails2 JavaScript3 …

Rails4で自動テスト環境を整える~cucumber&rspec&guard&spring&factory_girl

By: Tatsuo Yamashita – CC BY 2.0 参考 Rails3.2.8で自動テスト環境を整える〜cucumber+spork+guard Ruby2.0.0とRail …

vimでRailsのプロジェクトファイル間を移動〜rails

  By: rjp – CC BY 2.0 目次1 vim-rails2 unite-rails3 Unite.vimがプロジェクト単位での検索に対応した vim-rails g …

ディレクトリごとにrubyとjrubyを使い分ける〜ruby-version

By: DANIEL JULIE – CC BY 2.0 前は.rvmrcを使っていたけど、今は.ruby-versionを使うらしい [crayon-5bf1bd58b43e991048 …

Rails3でテストカバレッジを計測する~simplecov,thin

    rspecなどのテストでテストがどの程度カバーしているのかを簡単に計測するsinplecovというgemをいれた 目次1 Gemfile & bundle2 spe …