git

Gitで別ブランチで作成したaddする前のファイルを削除

投稿日:

ちょっとわからなくなったので頭を整理

間違ってるかもしれない

 

今回あったこと

新ブランチを作成して新しいファイルを作成して作業した後にaddもcommitもしないまま、やっぱり、全部放棄することにしてもとのブランチに戻って作業ブランチを消した

作業したファイルやディレクトリはそのまま残っていた

そしてgit statusではunstaging filesがあるという警告が消えない

対処

新しく作成したファイルがaddする前の場合は

checkout、revert 、rebaseで元に戻らないのは作成したファイルはトラッキングの外だからと理解した

参照

Removing untracked files from your git working copy @ stackoverflow

トラッキング中のファイルがaddする前の場合は

つまり、ファイルを変更しちゃって、新しいファイルを加えた場合はcleanとcheckout . の両方が必要

ちなみに

で作業ディレクトリの状態を一時的に保存して前のコミットの状態に戻せる

(ただし、新しく作成したファイルは対象外で、そのまま残るので、addしてからstashする必要がある)

 

addしたコミット前のファイルをアンステージングする場合は

その他コミットを戻す場合

【派閥別】Gitのコミットを間違えたときの対処法まとめ

 

今後はややこしいのでcheckoutとかする場合はcommitしてからにしよう

-git
-

執筆者:

関連記事

gitでトラックしていないファイルも含めてなかったことにするには~git reset & git clean

By: Mike – CC BY 2.0 ファイルを変更したり、追加したりしたけど、やっぱりHEADの状態まで戻したいという場合 [crayon-5927bcd7e62b647065676 …

assets:compileし直すときassets:cleanしておくとgitが自動でrenameしてくれて便利

By: Niran V V   アセットパイプラインはプロダクション環境にデプロイするときにJavaScriptやCSSをCoffeeScriptやSASS/SCSSからそれぞれ1つのファイ …

no image

Git用サーバのgitoliteをインストール

環境 ubuntu server 12.04 参考 gitoliteによるgitサーバ構築、および、使用方法 目次1 インストール2 クライアントでssh鍵作成3 クライアントのpub鍵をサーバへ4 …

githubライクなuiを持つgitlabを試す

  gitoliteリポジトリをバックエンドにしたrails製でgithubライクなweb uiを持つgitlabを試してみた 環境 ubuntu server 12.04.1 目次1 準備 …

no image

Git用サーバのgitoliteにユーザー追加

環境 Git用サーバのgitoliteをインストール クライアントでssh用の鍵を作成

 ssh用のpub鍵を管理者に送信 sftpで …