RubyOnRailsの開発環境

Rails3.2とcucumberでテスト用のデータをcsvで読み込むステップ

投稿日:

このようなフィーチャに対して、こんなステップで通った

注意すべき点は

  • csvはBOM無しのutf-8で保存すること、BOMつきだとヘッダーにゴミがついてしまう
  • 最初のデータはヘッダー、全要素なくてもFactorygirlならきっとだいじょうぶ
  • CSVの:headers => :first_rowで各rowは「#<CSV::Row “title”:”15″ “content”:”16″>」こんな値を返す
  • またrow.headers()=[“title”,”content”]を返す
  • FactoryGirlにはHashで渡す
  • ただし、列数が2で決め打ちなので本当はrow.headers.eachで回す必要がある

 

列の数がいくつでも大丈夫なように書きなおした

 

-RubyOnRailsの開発環境
-, , ,

執筆者:

関連記事

rails gに-pオプションがあったので色々試してみた

  By: Shardayyy – CC BY 2.0 -p[–pretend]なんてオプションあったんですね このオプションをつけると色々表示されるけど、実際には何 …

no image

Rails3.2.8で自動テスト環境を整える〜cucumber+spork+guard

環境 ruby 1.9.3 & rails 3.2.8 参考 cucumber + spork + guard + factory_girl あってもよいが[crayon-5926fe0d70 …

no image

rails g rspec:scaffoldで生成されるファイル

ほぼ個人的なコピペ用 RubyとRailsのテスト関係のリンクメモ 目次1 使い方とオプション2 サンプル 使い方とオプション

サンプ …

MacにHomebrewでPostgreSQL9.3をインストールしてgem pgをインストール

By: Gheysen86 – CC BY 2.0 OS X Mavericks 10.9.1

  [crayo …

RVMでRubyのバージョンアップ

By: Geri Coady – CC BY 2.0 目次1 RVMのバージョンアップ2 Rubyのバージョンアップ3 2.0.0から2.1.0にバージョンアップ4 gemのバージョンアッ …