JavaScript vim

vimでcoffee scriptの開発環境を整える~vim-coffee-script

投稿日:

環境 CentOS5.8にnodebrewでnode.jsをインストールを参考にubuntu server 12.04にnode v0.6.20をインストールした

coffee scriptのインストール

 vim-coffee-scriptのインストール

:NeoBundleInstall でインストール

.vimrcの設定

なぜかfiletypeを認識しないのでfiletypeの指定とインデントを2文字分にする設定

使い方

コンパイル

javascriptに変換できるかチェックする

 watchモード

ライブでjavascriptにコンパイルする

-JavaScript, vim
-, ,

執筆者:

関連記事

RailsでHTML5対応のvideoプレイヤーを利用してみる~flowplayer5.0.0

  参考 flowplayer.org/ Flowplayerのサイトからバージョン5.0.0がダウンロードできる flowplayer-gemのバージョンは3.2.4 バージョン5では基本 …

Rails4でつかえるインラインエディタを試してみた〜X-editable-rails

目次1 x-editable2 bootstrapを導入3 x-editable-rails4 サンプルアプリ x-editable 文字をダブルクリックして編集できるやつ x-editable vi …

vimを軽く早く~NeoBundleLazy NeoComplete gitgutter

目次1 NeoBundleLazyをつかう2 NeoCompleteをつかう3 gitgutterを改良版にしてみる NeoBundleLazyをつかう 起動時間の計測 [crayon-5a3052a …

Ruby+guardでSass+Compass+CoffeeScriptの自動コンパイル環境を整える

    Ubuntu12.04.1でCoffeeScriptの自動makeとブラウザの自動リロード~guard-coffeescript すでにCoffeeScriptを自動Mak …

no image

位置情報通知の使いみちアイデアメモ

    ここまでHTML5とGoogle Mapsを使った位置情報通知を試してきたけど、その使いみちについてメモしておきたい 目次1 カレログ的なサービス2 宝探し的なイベント3 …