Railsで使えるGem RubyOnRailsの開発環境

Rails3.2でコードのお作法を指摘してもらう~Rails Best Practices

投稿日:

コードのお作法を自動でチェックしてくれるrails_best_practiceを導入した

あとは、Railsのルートで rails_best_practices .を実行すればOK

html出力も可能で、-f htmlオプションをつければよし

publicに移動すればwebrickやthinなどでみられる

また、–spec、–featuresオプションでspecファイルやfeaturesファイルもチェックしてくれる

-Railsで使えるGem, RubyOnRailsの開発環境
-, ,

執筆者:

関連記事

Rubyで静的ページをジェネレート〜middleman

静的ページのジェネレータとしてはjekyllやこれを使ったoctopressなどがメジャーなようで middlemanもそんな静的なページのメジャーなジェネレータの1つ middlemanの利点は次の …

no image

Rails3のTest:Unitでベンチマーク

参考 Performance Testing Rails Applications — How To? 目次1 Gemfile2 サンプル作成3 実行 Gemfile デフォルトのテストはTest:u …

RVMが大変そうなので寄付した

クリスマスだしね 🙂 rvm.io/ www.bountysource.com/fundraisers/489-rvm-2-0 $10以上で名前が乗るよ $15以上でステッカーもらえるよ

assets:compileし直すときassets:cleanしておくとgitが自動でrenameしてくれて便利

By: Niran V V   アセットパイプラインはプロダクション環境にデプロイするときにJavaScriptやCSSをCoffeeScriptやSASS/SCSSからそれぞれ1つのファイ …

RailsでHTML5対応のvideoプレイヤーを利用してみる~flowplayer5.0.0

  参考 flowplayer.org/ Flowplayerのサイトからバージョン5.0.0がダウンロードできる flowplayer-gemのバージョンは3.2.4 バージョン5では基本 …