Railsで使えるGem RubyOnRailsの開発環境

Rails3.2でコードのお作法を指摘してもらう~Rails Best Practices

投稿日:

コードのお作法を自動でチェックしてくれるrails_best_practiceを導入した

あとは、Railsのルートで rails_best_practices .を実行すればOK

html出力も可能で、-f htmlオプションをつければよし

publicに移動すればwebrickやthinなどでみられる

また、–spec、–featuresオプションでspecファイルやfeaturesファイルもチェックしてくれる

-Railsで使えるGem, RubyOnRailsの開発環境
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

Git用サーバのgitoliteにユーザー追加

環境 Git用サーバのgitoliteをインストール クライアントでssh用の鍵を作成

 ssh用のpub鍵を管理者に送信 sftpで …

no image

Railsで動画を管理する2 動画のサムネイルを作成する~CarrierWave + Flowplayer

  *とりあえず動いているけど、もっとましな方法があるとおもいます 前提 Railsで動画ファイルを管理する~CarrierWave Flowplayer 参考 Rubyでffmpegのラッ …

Deviseのユーザーと既存のMongoidモデルを関連づける

前提 Rails3.2でHTML5で取得した位置情報をMongoDBに保存してGoogleMapsでみる~mongoid、gmaps4rails Rails3.2+Mongoidでログイン機能~dev …

no image

Ruby2.0.0とRails4をためしてみた

本当なら、われわれ素人は枯れ尽くしてから手を出したほうがいいんですが、WEB+DB PRESS Vol.73の記事を読んでたら試したくなったのでOSX Lionで試してみた 気になったのは、「体感速度 …

Refinery CMS3.0にBootstrap3.1を適用する

目次1 Gemfile2 Sprocketを設定3 application.htmlをoverrideする4 Grid Layout5 Navbar6 Panel7 Well8 できた Gemfile …