Railsで使えるGem RubyOnRailsの開発環境

Rails3でテストカバレッジを計測する~simplecov,thin

投稿日:

 

 

rspecなどのテストでテストがどの程度カバーしているのかを簡単に計測するsinplecovというgemをいれた

Gemfile & bundle

グループ:testにgem ‘simplecov’を加えてbundle

*Sporkと一緒に使うにはrequire: falseオプションが必要だった

github.com/colszowka/simplecov/issues/60

spec_helper.rbの設定

spec/spec_helper.rbの一番先頭に次の2行をくわえる

レポートの生成

Guardの自動実行や–drbオプション付きだとなぜかできなかったので、普通に rspec spec

*sporkとの関係でREADMEに対策とフォーラムへのリンクがあるがわたしの環境では動作しなかった

 

最後に次のような表示がされていればOK

Coverage report generated for RSpec to /***********/bootstrap/coverage. 69 / 109 LOC (63.3%) covered.

シンボリックリンクを作成

ウェブサーバが必要なのでとりあえずwebrickでみてみる

静的なファイルはpublic以下におけば見られるので

レポートを確認

webrickを起動して、http://サーバーアドレス:3000/coverage/をみればレポートがみられる

 

コード名をクリックするとコードのどこがカバーされてないかを確認できる

thinウェブサーバ

webrickでもほとんど見られるが、なにかファビコンが読めないとかいうエラーを出していたので、thinというウェブサーバを試してみた

Gemfileに次を追加してbundle

rails s で以後はthinサーバが立ち上がるようになる

変なエラーも出ないのでしばらくこちらで

-Railsで使えるGem, RubyOnRailsの開発環境
-, , ,

執筆者:

関連記事

no image

Private_pubでのJSON通信の方法

  前回 Rails3.2でBackbone.jsとPrivate_pubでToDoアプリをリアルタイム化(できた!)   Gemfileへの追加とbundleの実行 privat …

Rails4とD3.jsでローソク足グラフを描く〜d3.js編

前回 Rails4とD3.jsでローソク足グラフを描く〜Rails準備編 目次1 jsonデータ2 y_scaleを考える3 始値と終値から箱をつくる4 高値と安値でひげをつくる5 y_axisをつけ …

no image

RubyとRailsのテスト関係のリンクメモ

  目次1 RSpec2 Factory Girl3 Capybara RSpec rspec.info/ Expectations とMatcher rubydoc.info/gems/r

Rails4.2で簡単にマテリアルデザインを使えるmatelializeを試してみた〜matelialize

By: Basheer Tome – CC BY 2.0 目次1 マテリアルデザイン2 matelialize3 Gemfile4 application.scss5 applicatio …

Ubuntu Server12.04でPostgreSQL9.3をつかう〜hstore

  By: Wonderlane – CC BY 2.0 Ubuntu server12.04にPostgreSQL9.3をインストールする hstoreモジュール(エクステンシ …