Railsで使えるGem RubyOnRailsの開発環境

Rails3でテストカバレッジを計測する~simplecov,thin

投稿日:

 

 

rspecなどのテストでテストがどの程度カバーしているのかを簡単に計測するsinplecovというgemをいれた

Gemfile & bundle

グループ:testにgem ‘simplecov’を加えてbundle

*Sporkと一緒に使うにはrequire: falseオプションが必要だった

github.com/colszowka/simplecov/issues/60

spec_helper.rbの設定

spec/spec_helper.rbの一番先頭に次の2行をくわえる

レポートの生成

Guardの自動実行や–drbオプション付きだとなぜかできなかったので、普通に rspec spec

*sporkとの関係でREADMEに対策とフォーラムへのリンクがあるがわたしの環境では動作しなかった

 

最後に次のような表示がされていればOK

Coverage report generated for RSpec to /***********/bootstrap/coverage. 69 / 109 LOC (63.3%) covered.

シンボリックリンクを作成

ウェブサーバが必要なのでとりあえずwebrickでみてみる

静的なファイルはpublic以下におけば見られるので

レポートを確認

webrickを起動して、http://サーバーアドレス:3000/coverage/をみればレポートがみられる

 

コード名をクリックするとコードのどこがカバーされてないかを確認できる

thinウェブサーバ

webrickでもほとんど見られるが、なにかファビコンが読めないとかいうエラーを出していたので、thinというウェブサーバを試してみた

Gemfileに次を追加してbundle

rails s で以後はthinサーバが立ち上がるようになる

変なエラーも出ないのでしばらくこちらで

-Railsで使えるGem, RubyOnRailsの開発環境
-, , ,

執筆者:

関連記事

Rails4でつかえるインラインエディタを試してみた〜X-editable-rails

目次1 x-editable2 bootstrapを導入3 x-editable-rails4 サンプルアプリ x-editable 文字をダブルクリックして編集できるやつ x-editable vi …

Rails3でajaxでD&Dでまとめてファイルアップロード~jQueryFileUpload for Rails

文字をダブルクリックしてそのままフォーム編集するやつのメモ~in place edit

By: the Italian voice 目次1 Best in place2 Mercury editor3 create.js4 スクラッチで5 X-editable Best in place …

Rubyでdocxをいろいろ分析してみた

  目次1 解凍~minizip2 ファイルを開く~File.open3 全ファイルを解凍せずにzip内の必要なファイルだけを開く~zipruby4 置換~gsub5 xmlの操作~noko …

no image

Ubuntu server12.04でRails4とPostgreSQL9.3をつかう〜hstoreとか

目次1 準備2 rails new3 config/database.yml4 hstoreとarrayを試してみる 準備 Ubuntu server12.04にPostgreSQL9.3をインストー …