RailsでTwitterBootstrap Railsで使えるGem

RailsにTwitter Bootstrapのフォームを設定する~simple_form

投稿日:

環境 RailsにTwitter Bootstrapを設定する~twitter-bootstrap-rails

github.com/plataformatec/simple_form

Gemfile & bundle

次のスクリプトが追加される

country_selectを使うとき(足りないと言われたとき)

 

 

インストール

simple_form:installスクリプトに–bootstrapオプションをつけて実行する

twitter bootstrapは手動で用意する。gem twitter-bootstrap-railsを使っている場合はそのままでOK。

以後、scaffoldなどで自動生成されるフォームはシンプルフォームが使われるようだ

simple_form_forで囲む

formはform_forではなくsimple_form_forを使う

インストール時のメッセージにもあるように、このときにクラスを指定するで用意しているデザインを使うことが出来る

使い方

データの形式によって適当なラベル付きのフォームを用意してくれる

バリデーションがある場合もブートストラップのテーマを使ってくれる

エラーメッセージは:hintで出してるみたい

-RailsでTwitterBootstrap, Railsで使えるGem
-,

執筆者:

関連記事

Rails3.2でhtml5で取得した位置情報をAjaxで住所表示する~geocoder

    HTML5ではブラウザからユーザーのPCの位置情報を取得することができるGeoLocation APIというものがある (もちろんデフォルトではユーザーに確認をする設定にな …

FullCalendarのagendaViewでselectの場所がずれる問題

  By: Ben Piddington 前回 Rails3.2でGoogle Calendarライクなカレンダーを使う〜fullcalendar-rails   gemは最新の1 …

WindowsのRubyでxlsxファイルにアクセスする~roo

By: Hajime NAKANO – CC BY 2.0 目次1 rooのインストール2 rooを使ってみる(基本)3 シートを指定する4 セルの値を確認する5 行列を数える rooのイ …

no image

RubyとRailsのテスト関係のリンクメモ

  目次1 RSpec2 Factory Girl3 Capybara RSpec rspec.info/ Expectations とMatcher rubydoc.info/gems/r

backbone-relationalをJasmineでテストしてみた