Redmine Redmineの運用

Redmine2.0でメールからチケット登録

投稿日:2012年8月12日 更新日:

参考

redmine.jp/guide/RedmineReceivingEmails/

tidf.tsuinosumika.com/nl/modules/d3blog/details.php?bid=71

1 Gmailの設定

専用のアドレスにした。(メールボックスを指定できたりするのでフィルターでタグ付して指定したタグ付きのメールを読みにいってもいいかもしれない。)

設定したのは次の通り

  • imapを有効にする
  • 常にhttpsを使用
  • 受信トレイの種類を「クラシック」

2 Redmineの設定

管理>設定>受信メールから受信メール用のWebサービスを有効にするにチェック。キーの生成をクリックして保存。

3 コマンドラインからテスト

ユーザー登録してあるメールアドレスから受信用のアドレスにテストメールを送る。

projct=にはとりあえず登録するプロジェクト登録識別子を記述する

4 crontabに登録

うまく成功したら今度はcronで定期的にメールチェックする

 

 

-Redmine, Redmineの運用
-

執筆者:

関連記事

MacにRedmineをインストールしてpowで使う

By: zenjiro – CC BY 2.0 目次1 環境2 参考3 ダウンロード4 データベースの準備5 config/database.yml6 bundle7 セッションストアシー …

Redmineではじめてのプロジェクト

目次1 プロジェクト作成2 バージョンを作成3 チケットを作成4 チケットのステータスを編集5 チケットを終了する6 バージョンを終了する7 プロジェクトを終了する8 Redmine運用についての情報 …

no image

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.0.3を動かす

環境 Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール 目次1 Unicornの準備2 nginxの設定 Unicornの準備 1-1 Gemfile.local &amp …

no image

Redmine2.0のDMSFファイルをHyper Estraierで全文検索

環境 Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf Ubuntu12.04でRubyからHyper Estraierを使う~Ruby Binding 目次1 ソース修正 …

Redmineのトラッカー、チケットのステータス、ワークフローを考える

By: David Michalczuk – CC BY 2.0 目次1 はじめに2 チケットとは3 トラッカーとは4 ステータスとは5 ワークフローとは6 島津製作所の例7 楽天の事例 …