Redmine Redmineのプラグイン紹介

Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf

投稿日:2012年8月11日 更新日:

Redmineのファイルは文書・ファイルなどで管理できるけれど、ドラッグアンドドロップやまとめてアップロードできるUIを備えたdmsfプラグインを導入した。

英語なら全文検索もできるらしいけれど、日本語は未対応。

ダウンロード

github.com/danmunn/redmine_dmsf

最近の記事は、Redmine2.5.0でファイル管理プラグイン(未完)〜redmine_dmsf

ファイルの展開

bundle

*全文検索のxapianは使わないので今回は除外

*nokogiriのバージョン指定がbacklogsプラグインとずれたからエラーが出た。

You cannot specify the same gem twice with different version requirements. You specified: nokogiri (>= 0) and nokogiri (>= 1.4.2)

インストールされているバージョンは1.5.5だったので、今回はdmsfのバージョン指定(>=1.4.2)を削除した。

migrate

Redmineを再起動

ファイル管理の一元化

ファイル管理を一元化するため、管理>設定>プロジェクトから、「新規プロジェクトにおいてデフォルトで有効になるモジュール」でDMSFにチェックをいれ、文書・ファイルのチェックをオフにした。

翻訳ファイルの補完

翻訳漏れ?があったので、plugins/redmine_dmsf/config/locales/ja.ymlの最後に次を補完した

その後

Redmine2.0のDMSFファイルをHyper Estraierで全文検索

-Redmine, Redmineのプラグイン紹介
-

執筆者:

関連記事

Redmineでチケットにチェックリストを表示する〜redmine_issue_checklist

redminecrm.com/projects/checklist/pages/1 Redmine2.4.2でやってみた まだ公式には2.3までしかサポートされていない ダウンロードしてplugins …

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 2〜Hook

目次1 前回2 情報3 ViewHook4 フックの名称を調べる5 Redmine::Hook::ViewListenerを継承したクラスをつくる6 使いたいフックと同じ名称のメソッドを実装する7 i …

no image

Redmineのトラッカー、チケットのステータス、ワークフローを考える

入門Redmineのコラムに「受信FAXをデジタル化してRedmineで管理」という記述があったので、通常業務でRedmineを使うことを考えてみた。 目次1 チケットとは2 トラッカーとは3 ステー …

no image

Redmineの最初のプロジェクトは「Redmineを導入すること」にしたらどうか

Redmineの最初のプロジェクトに「Redmineを導入する」って登録したら色々考えることがあったいいんじゃないか

no image

Redmine2.0でメールからチケット登録

参考 redmine.jp/guide/RedmineReceivingEmails/ tidf.tsuinosumika.com/nl/modules/d3blog/details.php?bid=