Redmine Redmineの動作環境 Ubuntu

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

投稿日:2012年8月6日 更新日:

環境

Ubuntu Server12.04にrvmでrubyをインストール

準備

RMagickの環境を準備する。

MySQLを準備

データベースを準備する。

nginxのインストール

とりあえず、apt-getで

Redmineのダウンロードと展開

ルートは/usr/shara/nginx/redmineにした

config/database.yml

*アダプタをmysql2に変更するのを忘れないこと

Production環境をbundle

*以後、プラグインのインストールなどの時は上のオプションでbundleを実行する

*gem mysql2のインストールにlibmysqlclient-devが必要でした

Railsアプリの環境を準備

default_dataはjaを選択

webrickで動作確認

サーバのアドレス:3000/でredmineが表示されればとりあえずOK

初期login: admin password:adminでログインできる

言語を日本語に変更

管理>情報からやることを確認。adminのパスワードを変更して、ターミナルからpublic/plugin_assetsをwww-dataなどに書き込み可能にする

参照

Redmine 2.0 on Ubuntu 12.04 LTS (64bit)

 

 

 

-Redmine, Redmineの動作環境, Ubuntu
-

執筆者:

関連記事

Redmineのチケットをドラッグ・アンド・ドロップで管理できるダッシュボード〜redmine_dashboard

目次1 ソース2 ダウンロード3 モジュールを有効化 ソース www.redmine.org/plugins/redmine-dashboard github.com/jgraichen/redmin

Ubuntu server12.04にRedmine2.4.1をインストール

目次1 環境2 ダウンロード3 データベースの準備4 config/database.yml5 bundle6  セッションストアシークレットジェネレーション7 データベーススキーマ構築8 とりあえず …

no image

Redmineのトラッカー、チケットのステータス、ワークフローを考える

入門Redmineのコラムに「受信FAXをデジタル化してRedmineで管理」という記述があったので、通常業務でRedmineを使うことを考えてみた。 目次1 チケットとは2 トラッカーとは3 ステー …

ubuntu server14.04にElasticSearchをインストール

By: Dawn Huczek – CC BY 2.0 目次1 環境2 インストール3 サービスの起動4 できた5 はじめてのElasticSearch 環境 Ubuntu 14.04.2 …

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 3〜設定

目次1 前回2 init.rb3 設定画面4 値の使い方5 情報 前回 Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた …