Redmine Redmineの動作環境 Ubuntu

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

投稿日:2012年8月6日 更新日:

環境

Ubuntu Server12.04にrvmでrubyをインストール

準備

RMagickの環境を準備する。

MySQLを準備

データベースを準備する。

nginxのインストール

とりあえず、apt-getで

Redmineのダウンロードと展開

ルートは/usr/shara/nginx/redmineにした

config/database.yml

*アダプタをmysql2に変更するのを忘れないこと

Production環境をbundle

*以後、プラグインのインストールなどの時は上のオプションでbundleを実行する

*gem mysql2のインストールにlibmysqlclient-devが必要でした

Railsアプリの環境を準備

default_dataはjaを選択

webrickで動作確認

サーバのアドレス:3000/でredmineが表示されればとりあえずOK

初期login: admin password:adminでログインできる

言語を日本語に変更

管理>情報からやることを確認。adminのパスワードを変更して、ターミナルからpublic/plugin_assetsをwww-dataなどに書き込み可能にする

参照

Redmine 2.0 on Ubuntu 12.04 LTS (64bit)

 

 

 

-Redmine, Redmineの動作環境, Ubuntu
-

執筆者:

関連記事

no image

Redmineの最初のプロジェクトは「Redmineを導入すること」にしたらどうか

Redmineの最初のプロジェクトに「Redmineを導入する」って登録したら色々考えることがあったいいんじゃないか

企業レベルのコンテンツマネジメントシステムAlfresco Community5.1をubuntu server14.04にインストールしてみた

By: jenny downing – CC BY 2.0 目次1 Alfresco Community2 ダウンロード3 LibreOfficeのライブラリのインストール4 Alfres …

Redmineではじめてのプロジェクト

目次1 プロジェクト作成2 バージョンを作成3 チケットを作成4 チケットのステータスを編集5 チケットを終了する6 バージョンを終了する7 プロジェクトを終了する8 Redmine運用についての情報 …

TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備

バージョン管理といえば今やgitだが、MS Officeファイルの扱いについてはsubversionのwindowsクライアントであるTortoiseSVNが非常に優れている。 MS Office文書 …

Dockerとfigで立ち上がれRedmine

By: Andrew Nourse – CC BY 2.0 目次1 Docker Hub2 docker pull3 立ち上げ4 できた5 figでも Docker Hub DockerH …