Redmine Redmineの動作環境

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.0.3を動かす

投稿日:2012年8月6日 更新日:

環境

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

Unicornの準備

1-1 Gemfile.local & bundle

今回はGemfileでなくGemfile.localに書く(Fは小文字だよ)

1-2 config/unicorn.rb

1-3 unicornをバックグラウンドで起動

ちなみに止めるときはredmineのルートディレクトリで

再起動は、

nginxの設定

2-1 /etc/nginx/site-available/redmine.confを作成

2-2 設定ファイルを有効化

2-3 文法チェック

2-4 サーバ再起動

なんかservice使っちゃうなあ

サーバのアドレス/にアクセスしてRedmineがみられればOK

 

参照

 nginx + unicorn + redmine 2.0 を ubuntu で動かしてみた。

 

 

-Redmine, Redmineの動作環境
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

Redmine 2.0のマイページを拡張するプラグイン~vividtone_my_page_blocks

Redmine2.0は対応しているプラグインがまだ少ない様子。 ダウンロード場所 github.com/vividtone/redmine_vividtone_my_page_blocks ruby …

no image

Redmine2.0のDMSFファイルをHyper Estraierで全文検索

環境 Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf Ubuntu12.04でRubyからHyper Estraierを使う~Ruby Binding 目次1 ソース修正 …

Redmine2.5でプラグイン作成のチュートリアルやってみた 2〜Hook

目次1 前回2 情報3 ViewHook4 フックの名称を調べる5 Redmine::Hook::ViewListenerを継承したクラスをつくる6 使いたいフックと同じ名称のメソッドを実装する7 i …

no image

Redmine2.0でリマインダメールを設定する

rake redmine:send_remindersでリマインドメールを送信できるらしいので、crontabに設定した

[crayo …

Redmine Backlogsではじめてのスクラム

By: Eoin Gardiner – CC BY 2.0 目次1 スクラムとは2 redmine backlogsのインストール3 はじめてのスクラムプロジェクト4 バックログの作成5 …