Redmine Redmineの動作環境

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.0.3を動かす

投稿日:2012年8月6日 更新日:

環境

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

Unicornの準備

1-1 Gemfile.local & bundle

今回はGemfileでなくGemfile.localに書く(Fは小文字だよ)

1-2 config/unicorn.rb

1-3 unicornをバックグラウンドで起動

ちなみに止めるときはredmineのルートディレクトリで

再起動は、

nginxの設定

2-1 /etc/nginx/site-available/redmine.confを作成

2-2 設定ファイルを有効化

2-3 文法チェック

2-4 サーバ再起動

なんかservice使っちゃうなあ

サーバのアドレス/にアクセスしてRedmineがみられればOK

 

参照

 nginx + unicorn + redmine 2.0 を ubuntu で動かしてみた。

 

 

-Redmine, Redmineの動作環境
-, ,

執筆者:

関連記事

Redmine2.4.1にタイムトラッカープラグインをいれる

目次1 Github2  bundle3  rakeタスク4 利用の実際 Github メンテナンスされてそうなリポはここ github.com/hicknhack-software/redmine_

no image

Redmineの最初のプロジェクトは「Redmineを導入すること」にしたらどうか

Redmineの最初のプロジェクトに「Redmineを導入する」って登録したら色々考えることがあったいいんじゃないか

no image

TortoiseSVNとRedmine2.0を連携させる~TurtleMine

環境 TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備   1 Redmine にsubverisionのリポジトリを登録する プロジェクトの設定>リポジトリから新規リポジ …

Ubuntu server12.04にRedmine2.4.1をインストール

目次1 環境2 ダウンロード3 データベースの準備4 config/database.yml5 bundle6  セッションストアシークレットジェネレーション7 データベーススキーマ構築8 とりあえず …

no image

Redmine2.0でアジャイル~redmine_backlogs

アジャイルがやりたいというよりバックログからチケットを入力するほうが直感的で分かりやすそうだったから ダウンロード github.com/backlogs/redmine_backlogs 参考 gi …