Redmine Redmineの動作環境

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.0.3を動かす

投稿日:2012年8月6日 更新日:

環境

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

Unicornの準備

1-1 Gemfile.local & bundle

今回はGemfileでなくGemfile.localに書く(Fは小文字だよ)

1-2 config/unicorn.rb

1-3 unicornをバックグラウンドで起動

ちなみに止めるときはredmineのルートディレクトリで

再起動は、

nginxの設定

2-1 /etc/nginx/site-available/redmine.confを作成

2-2 設定ファイルを有効化

2-3 文法チェック

2-4 サーバ再起動

なんかservice使っちゃうなあ

サーバのアドレス/にアクセスしてRedmineがみられればOK

 

参照

 nginx + unicorn + redmine 2.0 を ubuntu で動かしてみた。

 

 

-Redmine, Redmineの動作環境
-, ,

執筆者:

関連記事

Redmine2.4.1で顧客情報管理〜redmine_contacts

By: Kentaro Ohno – CC BY 2.0 www.redminecrm.com/ 今回はフリーバージョンを使ってみる CRMは顧客管理の一種。有料プラグインなら顧客情報のほ …

Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf

Redmineのファイルは文書・ファイルなどで管理できるけれど、ドラッグアンドドロップやまとめてアップロードできるUIを備えたdmsfプラグインを導入した。 英語なら全文検索もできるらしいけれど、日本 …

Redmine2.0に知識を集約する~knowledgebase

Redmineには標準でWikiがついているけれど総合的な知識の集約ができるほか評価付けやタグ付けができるknowledgebaseプラグインをいれた。 *各プロジェクトの使用モジュールでknowle …

TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備

バージョン管理といえば今やgitだが、MS Officeファイルの扱いについてはsubversionのwindowsクライアントであるTortoiseSVNが非常に優れている。 MS Office文書 …

no image

Redmineの最初のプロジェクトは「Redmineを導入すること」にしたらどうか

Redmineの最初のプロジェクトに「Redmineを導入する」って登録したら色々考えることがあったいいんじゃないか