Redmine Redmineの動作環境

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.0.3を動かす

投稿日:2012年8月6日 更新日:

環境

Ubuntu Server12.04にRedmine2.0.3をインストール

Unicornの準備

1-1 Gemfile.local & bundle

今回はGemfileでなくGemfile.localに書く(Fは小文字だよ)

1-2 config/unicorn.rb

1-3 unicornをバックグラウンドで起動

ちなみに止めるときはredmineのルートディレクトリで

再起動は、

nginxの設定

2-1 /etc/nginx/site-available/redmine.confを作成

2-2 設定ファイルを有効化

2-3 文法チェック

2-4 サーバ再起動

なんかservice使っちゃうなあ

サーバのアドレス/にアクセスしてRedmineがみられればOK

 

参照

 nginx + unicorn + redmine 2.0 を ubuntu で動かしてみた。

 

 

-Redmine, Redmineの動作環境
-, ,

執筆者:

関連記事

TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備

バージョン管理といえば今やgitだが、MS Officeファイルの扱いについてはsubversionのwindowsクライアントであるTortoiseSVNが非常に優れている。 MS Office文書 …

no image

TortoiseSVNとRedmine2.0を連携させる~TurtleMine

環境 TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備   1 Redmine にsubverisionのリポジトリを登録する プロジェクトの設定>リポジトリから新規リポジ …

no image

Redmine2.0でアジャイル~redmine_backlogs

アジャイルがやりたいというよりバックログからチケットを入力するほうが直感的で分かりやすそうだったから ダウンロード github.com/backlogs/redmine_backlogs 参考 gi …

no image

Redmine 2.0のマイページを拡張するプラグイン~vividtone_my_page_blocks

Redmine2.0は対応しているプラグインがまだ少ない様子。 ダウンロード場所 github.com/vividtone/redmine_vividtone_my_page_blocks ruby …

Redmine2.4.1で顧客情報管理〜redmine_contacts

By: Kentaro Ohno – CC BY 2.0 www.redminecrm.com/ 今回はフリーバージョンを使ってみる CRMは顧客管理の一種。有料プラグインなら顧客情報のほ …