node.js RubyOnRails を使うための環境・準備

CentOS5.8にnodebrewでnode.jsをインストール

投稿日:

github.com/hokaccha/nodebrew

インストールは簡単

.bashrcに追加

.bashrcを反映

インストール可能なバージョンを調べる

v0.6系の最新であるv0.6.20をインストール

インストール終了後v0.6.20の使用を指定

毎回指定するのも面倒くさいので.bashrcに”nodebrew use v0.6.20″をそのまま追加

 

 

-node.js, RubyOnRails を使うための環境・準備
-,

執筆者:

関連記事

GoogleHomeに好きな言葉をしゃべらせる〜google-home-notifier

By: Sabrina Eras – CC BY 2.0 目次1 Google Home2 google-home-notifier Google Home Google Homeは言わず …

no image

socket.ioでリアルタイムチャット

目次1 環境2 準備3 サーバー側~express4 socket.ioのイベント駆動5 サーバー側~socket.io6 クライアント側7  接続者全員にメッセージを流したいので修正8  情報 環境 …

Ubuntu12.04にnode6.9をインストール~nodebrew

By: Kazuyoshi Kato – CC BY 2.0 目次1 nodebrew自身のアップデート2 nodebrewでnode6.9をインストール3 yarnのインストール nod …

no image

CentOS5.8にRVMでRubyをインストール

rvm.io/rvm/install/

 

  …

デスクトップアプリを作成できるフレームワークをWindowsで触ってみた~Electron

By: Adam Jenkins – CC BY 2.0 目次1 Electron2 前提3 electronのインストール4 Hello World5 パッケージング6 DevTool7 …