vim Web開発環境

Vim8.0のコンパイル

投稿日:

By: UdoCC BY 2.0

過去のVimを削除

適切なVIMRUNTIMEDIRを確認しておく
もとのソースのディレクトリに移動して

これで以前のVimのアンインストールは完了.

ソースをダウンロード

configure

とりあえずのままで通った.

オプションの一覧は、 ./configure --help で確認できる.

make && make install

done

screenshot_from_2016-11-12-092425

-vim, Web開発環境
-,

執筆者:

関連記事

vimのundoをグラフィカルに表示~gundo.vim

参考 gundo.vimが超便利なのとvimのアンドゥツリーについて 仕組みから使い方までリンク先ですべて丁寧に解説してるんだけど本当に便利 F3に登録してあるから、F3を押して戻りたいところでエンタ …

vimでgit diffをビジュアル表示〜vim-gitgutter

目次1 インストール2 使い方3 fugitive.vimでdiff インストール

使い方 こんな感じで’ガター&#821 …

no image

surround.vimチュートリアルをためす

  参照 www.vim.org/scripts/script.php?script_id=1697 目次1 Change Surround2 Change Surround x to Ta …

vimを軽く早く~NeoBundleLazy NeoComplete gitgutter

目次1 NeoBundleLazyをつかう2 NeoCompleteをつかう3 gitgutterを改良版にしてみる NeoBundleLazyをつかう 起動時間の計測 [crayon-5a31c24 …

Neosnippetからvim-snippetsをつかう

目次1 導入2 インストールと設定3 感想4 自分のスニペットをつくる 導入 スニペットは断片という意味で、合言葉みたいなものから、定型的な文法を展開するやつ 例えば、[crayon-5a31c24c …