Redmine Redmineのプラグイン紹介 Redmineの運用

Redmine Backlogsではじめてのスクラム

投稿日:2014年3月10日 更新日:

スクラムとは

Scrum(スクラム)は、アジャイル開発の手法の1つ.

欧米では、「おれ、こうやったらうまく行ったんだけど、みんな、こうやったらいいよ?」っていう仕組みをフレームワークというんだけど、スクラムもその意味でのアジャイル開発の中のフレームワークの1つだと思う.

かんばん!かんばん!~もし女子高生がRedmineでスクラム開発をしたら」でまとめられていたスクラムを100字で表すと

  • スクラムはアジャイルプロセスの1つで、高いビジネス価値をより早期に顧客に提供することを可能にする
  • スクラムは動作するソフトウェアを速やかに繰り返し確認していく(2週間~1カ月周期で)
  • 顧客は要件の優先順位をつける。チームは優先度の高い機能を顧客に納める最良の方法を自分たちで決定する
  • 2週間~1カ月ごとに動作するソフトウェアをみることができ、そのままリリースするか、別のスプリントで機能拡張するかを決めることができる

スクラムの特徴

この本にあるスクラムの特徴はつぎのとおり

  • 要求を常に順番に並べ替えて、その順にプロダクトをつくることで成果を最大にする
  • Scrumでは実現される価値やリスクや必要性を基準にする
  • 固定の短い時間に区切って、作業を進める
  • 現在の状況や問題点を常に明らかにする
  • 定期的に進捗状況やつくっているプロダクトが正しいのか、仕事の進め方に問題がないのかどうかを確認する
  • やり方に問題があったり、もっとうまくできる方法があったりすれば、やり方そのものを変える

スクラムの用語

アジャイル開発手法「SCRUM」の真実

  • 製品バックログ:最終的に製品に入れたい機能、改善点のリスト。優先度を付け、定期的に優先順位を見直す
  • スプリント:スクラムの開発サイクル。普通は30日。スプリントの最後にはソフトウェアは動作可能でなければならない
  • スプリント・バックログ:特定のスプリントで実装予定の機能や改善点のリスト
  • スクラム:毎日15分のミーティングを行う。スクラムとはこの会議のこと
  • チーム指向:チームを単位に物事を考える
  • 大部屋主義:チーム内のコミュニケーションを円滑にするため、パーティション等は廃止する
  • 生産性の増大:生産性が2倍から8倍になる:生産性が2倍から8倍になる
  • 人間性の回復:残業や休日出勤は、不要になる

スクラム実践入門による用語は次の通り

  • スクラムチーム(プロダクトオーナー、開発チーム、スクラムマスター)
  • スクラムイベント(スプリント、デイリースクラム、スプリントレビュー、スプリントレトロスペクティブ
  • プロダクト(プロダクトバックログ、スプリントバックログ、インクリメント)
  • プラクティス (インセプションデッキ、リーンキャンパス、ユーザーストーリー、ユーザーストーリーマッピング、スパイク、バーンダウンチャート、パーキングロット、KPT、技術的負債の返済、継続的インテグレーション)

情報

5分で分かる、「スクラム」の基本まとめ (1/2)

redmine backlogsのインストール

公式

リポジトリ

試した環境

  • redmine: 2.5.0 devel
  • backlogs: v1.0.6

Backlogsの特徴

  • Sort stories in your product and iteration backlogs
  • Track story points for each of your stories
  • Display burndown charts to show progress
  • Track tasks via your iteration’s taskboard
  • Produce printable task board cards
  • Track impediments within each iteration

準備

トラッカーの作成(ストーリーとタスク)
screenshot

ワークフローの作成 
使うステータスは、新規・進行中・終了の3種類でOK
screenshot

参考:「Redmineでスクラム実践!」~アジャイル開発始めました~

ダウンロード

bundle

公式では、holiday v1.0.4では問題があるので、古いのをいれてからバージョンアップと言われているけど、やらなくても特に問題がないようだ(v1.0.6)

install

次のような画面が出るのでストーリーとタスクに、前に設定したトラッカーを割り当てる
screenshot

ロールの設定

適当にロールから権限を設定する.

管理者に全部つけておく

screenshot

スクラムでのロールは、次の3つ

  1. プロダクトオーナー プロジェクトで作っていくプロダクトを決める人(要求、仕様、優先順位を決めて、実際にプロダクトを確認する)
  2. 開発チーム プロダクトを実際に作っていく人たち
  3. スクラムマスター プロジェクトをスクラムで進めていく人(プロダクトオーナーと開発チームの調整)
  • ロールは単なる目印、みんなでスクラムチーム
  • ただ、プロダクトオーナーとスクラムマスターの兼任は辞めたほうがいいらしい

はじめてのスクラムプロジェクト

プロジェクトの作成

新しいプロジェクトを作成し、モジュールに最低限としてチケットトラック、backlogs、Wikiを設定し、トラッカーにはストーリーとタスクをチェックする

screenshot

プロジェクト・メンバーの追加

screenshot

バックログの作成

プロジェクトメニューからバックログを選択する

screenshot

プロダクトで実現したいことを具体的なストーリーとして追加する

screenshot

ストーリーとは

ユーザーストーリーには誰がなにをするか具体的に書く

例:(かんばん!かんばん!~もし女子高生がRedmineでスクラム開発をしたら

  • 「投稿者は、相談や悩みを投稿できる」
  • 「生徒会・投稿者は、投稿に返信できる」
  • 「生徒会の回答は投稿者へメールで通知できる」
  • 「投稿は公開モードと非公開モードを選択できる」

エレベーターピッチをつかう もしもプロジェクトをテレビCMのように30秒でアピールするとしたら?

パッケージデザインをつかう もしもプロジェクトを雑誌の広告ページのように1枚の紙でアピールするとしたら?

やらないことリストを作る 明確にこれはやらないことをリストにしよう

優先順位にしたがって並べ替える

バックログではストーリーをドラッグ・アンド・ドロップで並び替えることができる

上が優先順位が高い

見積もる

ストーリー・ポイントを見積りする

ストーリーポイントはだいたいの作業量のこと.一番軽そうな作業を1にして、その相対倍率で決める.

ストーリーポイントは、1,2,3,5,8などのフィボナッチ数から選ぶ

screenshot

ストーリーポイントの合計をベロシティと言って、1回のスプリントでチームはどのくらいのベロシティをこなせるか見積もる

見積りポーカーをする プランニング・ポーカーで始める楽しい見積り

スプリント計画

バックログからスプリントを作成する

screenshot

1回のスプリントでできそうなストーリーをドラッグ・アンド・ドロップする(一度、プロジェクトメニューでバックログを選択し直さないとドラッグ・アンド・ドロップできない)

screenshot

このとき優先順位とストーリーポイントを参考にする

スプリント計画でもストーリーを並べ替えることができる

リリース

リリースは階層化されたバックログのように使うぽい

www.redminebacklogs.net/en/usage-product-owner.html

デイリースクラム

朝15分の会議

各自が短く次のこと(3つ)を報告する。

  • 昨日やったこと
  • 今日やること
  • 障害となっていること

blogs.itmedia.co.jp/hiranabe/2012/02/daily-scrum-or-standup-meeting.html

かんばん

プロジェクトメニューからかんばんを選択する

スプリントのストーリーが一番左に出ているので、ストーリーに必要なタスクを作成する

screenshot

タスクはドラッグ・アンド・ドロップでステータスを変更できる

また、ダブルクリックで編集できる.担当者を決める.残り時間を見積もるなどする.

なにか、予定外のことが起こったら、スプリント障害事項にタスクを追加する

バーンダウンチャート

スプリントのメニューからバーンダウンチャートをみることができる

期間内に順調にストーリーが消化されているかどうかを確認できる

ふりかえり

Wiki

スプリントを閉じる前に、スプリントのメニューからWikiを作成することができる

kpt

ふりかえりは、KPTで行うとよい

  • Keep: 続けたいこと、よいこと
  • Problem: 問題点、不満点
  • Try: 改善策、工夫したいこと

アジャイルふりかえりから価値を生み出す – 日本語版

ふりかえりのツールボックスにたくさんのエクササイズを追加しよう。「アジャイルふりかえりから価値を生み出す」で、あなたもふりかえりの達人になって、ふりかえりを役立てよう。- Forewords by Ester Derby氏(Agile Retrospectives)、平鍋健児氏(チェンジビジョン)

チームでKPTをやってみました

スクラム統計

メインメニューから、スクラム統計を選ぶと状態のなかで問題のある事項が指摘される

screenshot

スクラムの導入について

SCRUM/アジャイル開発の入門資料を全力でまとめてみた

スクラム実践入門 ── 成果を生み出すアジャイルな開発プロセス (WEB+DB PRESS plus)

スクラム実践入門 ── 成果を生み出すアジャイルな開発プロセス (WEB+DB PRESS plus) [書籍]

著者貝瀬 岳志, 原田 勝信, 和島 史典, 栗林 健太郎, 柴田 博志, 家永 英治

出版社技術評論社

出版日2015年3月18日

商品カテゴリー単行本(ソフトカバー)

ページ数240

ISBN4774172367

Supported by amazon Product Advertising API

Backlogs以外のプラグイン

Backlogsのほかにもカンバンを実現するプラグインは結構ある

Redmineのチケットをドラッグ・アンド・ドロップで管理できるダッシュボード〜redmine_dashboard

-Redmine, Redmineのプラグイン紹介, Redmineの運用
-, , ,

執筆者:

  • Tetsuya Matsushita

    大変参考にさせていただきました。

    一点だけ。

    install の手順ですが、その前の rake コマンドでは RAILS_ENV を指定していますが、bundle install の頭では指定しないようですが、おそらく必要だと思います。

    • コメントありがとうございました

      Redmine Backlogsの公式ページを参照いただきたいのですが、そちらでもbundle installの前にはRAILS_ENVは指定していません.

      www.redminebacklogs.net/en/installation.html

      おそらく–without development testと指定することでproduction環境のみ関連gemをインストールする指定になっているからだと思われます。

      また、何か気づいたことがありましたらお気軽にコメントしてください

  • Pingback: 【Linux】Redmine(Bitnami)にBacklogsを入れてみる | Happy Life Hacking()

関連記事

no image

Redmine2.0のDMSFファイルをHyper Estraierで全文検索~PDF検索編

参照 PDFの全文検索環境を整える3〜日本語PDFを検索できるようにする xpdf     estcmdの-fxオプションは「ファイル名の接尾辞に関連づけた外部コマンドを指定」する …

Redmine2.5でのGmail通知

By: sung ming whang – CC BY 2.0 Redmine2.0でメール送信~Yahoo!メール 前はできなかったけど、いつのまにか解決していた config/conf …

TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備

バージョン管理といえば今やgitだが、MS Officeファイルの扱いについてはsubversionのwindowsクライアントであるTortoiseSVNが非常に優れている。 MS Office文書 …

no image

Redmine2.0でリマインダメールを設定する

rake redmine:send_remindersでリマインドメールを送信できるらしいので、crontabに設定した

[crayo …

no image

Redmine2.0でメールからチケット登録

参考 redmine.jp/guide/RedmineReceivingEmails/ tidf.tsuinosumika.com/nl/modules/d3blog/details.php?bid=