vim

vimでgit diffをビジュアル表示〜vim-gitgutter

投稿日:

インストール

使い方

こんな感じで’ガター’に、追加部分に+、変更部分に~、削除部分に-が表示される

screenshot

:GitGutterLineHighlightsEnable で変更行を強調表示できる

screenshot

 

syntasticと同時表示はできないみたい

まあ、syntasticは :Errors で一覧表示すればいいか

FAQによると同時に利用してもまあ問題ないみたい(ほかのプラグインが表示したものを上書きしたり書き換えたりしないという意味で)

 

screenshot

 

fugitive.vimでdiff

github.com/tpope/vim-fugitive

vimからgitを操作できるfugtive.vimなら :Gdiff で変更前と比較することができる

2013-03-13_16h21_38

-vim
-,

執筆者:

関連記事

vimでソーシャルなスニペットメモをはじめる~gist.vim

  ネットワークで固定IPの設定ってどう書くんだっけ?とか久々にMySQLを使ったらプリビレッジのつづりが出てこないorzとか そういうのはそのたびにググったり、evernoteを使ったりし …

VimFilerはじめました

By: Sig. – CC BY 2.0   VimFilerはvimでつかえるファイラー NerdTreeというファイラーもあって今まではこっちを利用していた 自分にとっては、 …

Ubuntu server12.04でneocompleteをつかうためにvim7.4をビルドした〜初夢、美夢

By: jinterwas – CC BY 2.0[/caption]   Ubuntu server 12.04ではapt-getでneocomplete対応のvimをインスト …

vimのvisualモードを有効に使いたい

By: KariHak – CC BY 2.0 目次1 素早く選択する2 選択後のアクションいろいろ 素早く選択する テキストオブジェクト 導入に Vimテキストオブジェクト from W …

Neosnippetからvim-snippetsをつかう

目次1 導入2 インストールと設定3 感想4 自分のスニペットをつくる 導入 スニペットは断片という意味で、合言葉みたいなものから、定型的な文法を展開するやつ 例えば、[crayon-5b0653c1 …