Backbone.js D3.js Railsで使えるGem RubyOnRails

Rails3.2からBackbone.jsとD3.jsを使う一例

投稿日:

Backbone.jsからD3.jsを使う

d3.jsで力指向グラフを使って遊ぶ2のクラス構成でいけた

今のところattrとかonとかのメソッドだけ抽象化したクラスを作って継承させてる

text

rect

グループ化

 

コレクションデータはいちいち渡すのが面倒だったので、ネームスペースのルート直下に名付けてグローバル化したら便利だった

これで、コレクションの変化にイベントを設定すれば、

 

Viewの階層を深くしても、そこからコレクションを操作するだけでイベントに着火できる

削除

stackoverflow.com/questions/6280553/destroying-a-backbone-model-in-a-collection-in-one-step

 

フィルターをクラスにして使ってみた例

RailsのネストしたURLでBackboneを使う

要件

  • ForceモデルとNodeモデルは一対多の関係にある
  • Forceコントローラのshowアクションで関連するNodeのデータを操作したい

showアクションからだけBackboneをスタートさせる

show.js.html

 

コントローラでjsフォーマットを使えるようにして

show.js.coffee

関連するデータだけ操作できるようにする

backboneのコレクションのurlはこんな指定にした

 

routes.rb

 

nodes_controller.rb

インデックスアクションは関連するものだけにしておく

 

 

Backbone.jsのことが30pくらい載ってた

 

Ideas About the Future of D3 and Related Technologies

Data visualization with d3.js, coffeescript and backbone.js

 

D3 + Backbone

=

Reusable Charts

 

github.com/adroll/backbone.d3

-Backbone.js, D3.js, Railsで使えるGem, RubyOnRails
-,

執筆者:

関連記事

no image

Mongoidで地理情報インデックスを使おうとしたけどうまくいかない

試したgem mongoid_geo mongoid_geospatial 試してないgem mongoid_spacial

Rails3.2でhtml5で取得した位置情報をAjaxで住所表示する~geocoder

    HTML5ではブラウザからユーザーのPCの位置情報を取得することができるGeoLocation APIというものがある (もちろんデフォルトではユーザーに確認をする設定にな …

Rubyで静的ページをジェネレート〜middleman

静的ページのジェネレータとしてはjekyllやこれを使ったoctopressなどがメジャーなようで middlemanもそんな静的なページのメジャーなジェネレータの1つ middlemanの利点は次の …

no image

Private_pubでのJSON通信の方法

  前回 Rails3.2でBackbone.jsとPrivate_pubでToDoアプリをリアルタイム化(できた!)   Gemfileへの追加とbundleの実行 privat …

no image

Rails3部分テンプレートとAjax化のまとめ

参考 guides.rubyonrails.org/layouts_and_rendering.html#using-partials また混乱したので公式を参考にして書き直しました 目次1 部分テン …