Railsで使えるGem

Railsのテーブル並び替えを実装する

投稿日:

 

 

環境 RailsにTwitter Bootstrapを設定する~twitter-bootstrap-rails

参考 #147 Sortable Lists (revised) @Railscasts

 

並び替えは次のメソッドで実行する

昇順がasc、降順がdesc

やること

  • テーブルのカラム名をクリックすると上矢印が現れて昇順に並び替える
  • もう一度同じカラム名をクリックすると下矢印に変わって降順に並び替える
  • 違うカラム名をクリックすると上矢印が現れて昇順に並び替える、前の矢印は消える

仕組み

  1. リンクを作成して:sortにカラム名を投げてindexを呼びなおす
  2. その際、もし前と同じカラム名なら方向をトグルする(ascならdesc、descならasc)
  3. もし前と違うカラム名なら方向はascにする
  4. モデル名.order(カラム名+’ ‘+昇順・降順)で指定した順序でデータを呼び出す
  5. カラム名がついているテーブルヘッドの値の後ろに昇順なら上矢印・降順なら下矢印をつける

コーディング

View

<th>のうちソートをしたいタイトルにリンクを作成して:sortにカラム名を投げてindexを呼びなおす

model_class.human_attribute_name はtwitter-bootstrap-railsがgenerateしたもの 普通に:nameでもOK

ソートさせたいカラムの分だけ作成する

Controller

View

ブートストラップで上矢印アイコンは次のとおり

選択されたカラム名(@sort)の後ろに、指定された方向(@direction)にしたがって矢印アイコンを出す

 

テスト作成とHelper化のリファクタリングは後日

-Railsで使えるGem
-,

執筆者:

関連記事

no image

Rubyからdocxを生成する

    前提 Rubyでdocxをいろいろ分析してみた 変数の仕様~正規表現 いろいろなパターンで試してみた 例えば、こんな文 [crayon-5950b4359a1e316675 …

no image

Mongoidで地理情報インデックスを使おうとしたけどうまくいかない

試したgem mongoid_geo mongoid_geospatial 試してないgem mongoid_spacial

連続的な位置情報の取得とHerokuへのアップ~HTML5 Geolocation API

  目次1 連続的な位置情報の取得2 heroku3 結果 連続的な位置情報の取得 連続的な位置情報の取得はこんなかんじで書いてみた [crayon-5950b4359a5841644800 …

RailsでECサイト構築7 デプロイ~spree+apache2+passenger

  前提 Rails3.2のアプリをデプロイ~apache+passenger+postgresql Rails3.2+Apache2+Passenger環境でSSLを使ってみる &nbsp …

SASS/SCSSでButtonをカスタマイズするならSassy Buttonsが簡単

By: Meike Schönhütte – CC BY 2.0[/caption]   jaredhardy.com/sassy-buttons/ 目次1 Railsでのインス …