Redmine Redmineのプラグイン紹介

Redmine2.0にファイル管理プラグインを導入~redmine_dmsf

投稿日:2012年8月11日 更新日:

Redmineのファイルは文書・ファイルなどで管理できるけれど、ドラッグアンドドロップやまとめてアップロードできるUIを備えたdmsfプラグインを導入した。

英語なら全文検索もできるらしいけれど、日本語は未対応。

ダウンロード

github.com/danmunn/redmine_dmsf

最近の記事は、Redmine2.5.0でファイル管理プラグイン(未完)〜redmine_dmsf

ファイルの展開

bundle

*全文検索のxapianは使わないので今回は除外

*nokogiriのバージョン指定がbacklogsプラグインとずれたからエラーが出た。

You cannot specify the same gem twice with different version requirements. You specified: nokogiri (>= 0) and nokogiri (>= 1.4.2)

インストールされているバージョンは1.5.5だったので、今回はdmsfのバージョン指定(>=1.4.2)を削除した。

migrate

Redmineを再起動

ファイル管理の一元化

ファイル管理を一元化するため、管理>設定>プロジェクトから、「新規プロジェクトにおいてデフォルトで有効になるモジュール」でDMSFにチェックをいれ、文書・ファイルのチェックをオフにした。

翻訳ファイルの補完

翻訳漏れ?があったので、plugins/redmine_dmsf/config/locales/ja.ymlの最後に次を補完した

その後

Redmine2.0のDMSFファイルをHyper Estraierで全文検索

-Redmine, Redmineのプラグイン紹介
-

執筆者:

関連記事

no image

Redmine2.0でメンバーの状況を確認できるようにする~Work Time

ダウンロード bitbucket.org/kusu/redmine_work_time/downloads 1 ファイルの展開   2 データベースの準備   3 Redmineの …

TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備

バージョン管理といえば今やgitだが、MS Officeファイルの扱いについてはsubversionのwindowsクライアントであるTortoiseSVNが非常に優れている。 MS Office文書 …

Ubuntu Server 12.04 + nginx + unicornでRedmine2.4.1を動かす

By: Nguyen Hung Vu – CC BY 2.0   前回 Ubuntu server12.04にRedmine2.4.1をインストール 以前の記事 Ubuntu S …

no image

TortoiseSVNとRedmine2.0を連携させる~TurtleMine

環境 TortoiseSVNをsvn+sshリモートリポジトリで使う準備   1 Redmine にsubverisionのリポジトリを登録する プロジェクトの設定>リポジトリから新規リポジ …

Redmineのチケットをドラッグ・アンド・ドロップで管理できるダッシュボード〜redmine_dashboard

目次1 ソース2 ダウンロード3 モジュールを有効化 ソース www.redmine.org/plugins/redmine-dashboard github.com/jgraichen/redmin